エコキュートの利用上のデメリットを確認

ヒートポンプで高効率の電気温水器エコキュートは光熱費が大きく削減できることが最大のメリットである一方、利用する上でガス給湯器には無い欠点が出てくる可能性があることは確認が必要です。

ガス給湯器には無いエコキュートのデメリット

置き場所

300〜500ℓの大きなタンクを置くスペースを確保する必要がありますが、370ℓの小型の場合、ヒートポンプユニットとタンクで横幅約850mm、奥行き約750mmnのスペースが必要で、集合住宅では置き場所を作りにくい場合も出てきそうです。

タンクからのお湯は飲めない

水道から引いた水を使いたいときに温める瞬間式給湯が基本のガス温水器と異なり、エコキュートを含む電気温水器はお湯を温めて貯め置きしたものを使う貯湯式が基本です。貯水式の湯沸かし器は急な断水などでもお湯が使えるというメリットもあるものの、そのまま飲める水質ではないことは覚えておく必要があります。

タンクの掃除が必要

貯湯層に長年の汚れが溜まり水質が劣化することを防ぐため約3ヶ月に一度、タンクを洗浄することが勧められています。掃除自体はそこまで難しいというわけではありませんが、少し面倒に感じる方も少なくないかもしれません。

寒冷地ではかなり効率が下がる

室外に置いたタンクに作ったお湯を貯めておく必要があるエコキュートですが、寒冷地では作ったお湯が外気の影響で冷めやすくなります。対策としてタンクの断熱対策を行うのはもちろんですが、断熱材の施工でプラスの費用負担があることも一つのデメリットです。

一般には夜間〜朝方に作ったお湯をその次の日の夜に使う、というのが多いパターンですが、この場合お湯を作る時間帯と使用する時間帯との間隔が長いためお湯が冷めやすくなります。朝方に作ったお湯をすぐ使うようなライフスタイルの家庭の場合はエネルギー効率が少し良くなります。

また近年の傾向としては太陽光発電を使用する家庭が多くなり、昼間の余剰電力の有効活用が求められるようになってきています。特にすでに太陽光発電を設置している家庭は、10年の売電期間が終わった後は売電単価が大きく下がるので、この余剰電力を給湯に回すことは寒冷地であっても十分経済的に理にかなう選択となり得ます。電力自由化も進んでいくことが予想されますので、自宅にパネルを設置していない場合でも、地域の太陽光発電所からの余剰電力を安く購入できる機会も増えるかもしれません。また夜にお風呂に入るご家庭の場合は、お湯を作る時間と使う時間の間が短くなるのでお湯が冷めにくくなり、効率も上がります。

一括見積もりを上手に使って安心・低価格のリフォーム会社を見つける

以下ではリフォーム関連の一括見積もりサイトとその特徴を一覧でご案内しています。

リフォーム業者一括見積を利用する

リノベーション、リフォームをお考えの方は一括見積のご利用が便利ですご利用は無料、価格比較にとどまらず実際に工務店の人柄や実績を確認してから契約できるので安心感につながります。

リショップナビ

妥協したくない方のための一括見積サイト
登録施工店が多く自由度の高い提案も期待できます。強いこだわりを適正価格で実現したい方、できるだけ多くの選択肢から最適な業者を見つけたい方に最適です。対応地域:全国

リショップナビ

箇所ごとに見積もる

外壁の塗装や太陽光発電の設置など特化して見積もりができるサービスは、専門性の高いリフォーム箇所を安心して頼める施工店を見つけるのに最適です。

プロヌリ(外壁塗装)

外壁・屋根塗装を格安で安心して頼める業者を探すなら、塗装に特化した一括見積もりサイトの利用が便利です。

対応地域:全国

プロヌリ
グリエネ・オール電化(IH、エコキュート)

IHおよびエコキュートの買い替えをお考えの方は、オール電化に特化した業者に絞った一括見積のご利用が便利です。エコキュートのような高価な機器は大量仕入れができる専門業者の方が通常のリフォーム業者など比べてより安価な見積もりを得られる可能性が高いです。一括見積では価格だけでなく業者の実績なども含めて検討できます。

グリエネ
グリエネ(太陽光発電、エコキュート)

太陽光発電もエコキュートと同様、施工費よりも機器が高額です。パネルをできるだけ安く仕入れられるには一定規模の会社である必要があり、さらに期待寿命が20〜30年と長い太陽光発電は施工後のメンテナンス等も含め、高い信頼度が求められます。一括見積もりにはサービスの安定したグリエネをおすすめします。エコキュートや蓄電池も合わせて見積もることもできます。

グリエネ

中古物件探しから始める

安価にマイホームを手に入れられる中古物件のリノベーションをお考えなら、物件探しとリノベーションをワンストップでお願いでき、さらにリフォームのローンを低金利の住宅ローンに一本化してくれるサービスを提供する、リノベーション専門業者が人気です。

リノべる。

中古物件探しからこだわり設計、ローンまで依頼できる
こだわりのリノベーションをお考えならまず試してほしいのが「リノベる。」デザイン性の高いリノベーション実例が多く掲載され、夢が膨らみます。裏知識を豊富に知っている不動産や建築業界出身のスタッフも多いので、イベントや勉強会の参加もおすすめです。対応地域:宮城 群馬 東京 神奈川 埼玉 千葉 静岡 愛知 三重 京都 大阪 兵庫 岡山 広島 福岡 熊本 長崎 沖縄(2016年2月時点)

リノべる。