ユニットバスの規格一覧とサイズ別リフォーム価格

規格別の浴槽サイズ比較とリフォーム費用

ユニットバス(システムバス)には決まった規格があり、リフォームなどの際には同じ規格のものを買い替えるような形で費用を抑えることが可能になっています。ここではそれぞれの規格における浴槽のサイズや容量、リフォーム価格などをまとめてご案内していきます。

ユニットバスの規格サイズの基本

浴室のサイズについて詳細を見ていく前に、ユニットバス(システムバス)の規格の読み方についておさらいします。ユニットバスは1620や1216のように4桁の数字で規格が決まっています。

ユニットバスのサイズ規格の読み方

頭2ケタと後2ケタで幅×奥行を意味する2つの数字から成っており、頭2ケタの長さに浴槽の長辺が収まるようにできています。バスルームの奥行が広くなっても幅が同じ場合、基本的には浴槽は同じサイズになります。

以下では戸建ておよびマンションにおける各メーカーのユニットバスのサイズ、浴槽の大きさなどを一覧でご案内したものです。

  • 戸建て用ユニットバス
    サイズ一覧
  • マンション用ユニットバス
    サイズ一覧

戸建て用ユニットバスのサイズ

戸建てのユニットバスは坪換算

ユニットバスは上述の通り4ケタの数字で規格サイズが表されますが、これど同時に主に戸建てでは0.75坪、1.5坪のようなサイズ表記がされることもあります。例えば1620は1.25坪サイズとされますが、1820(一間)×2275(1.25間)=1.25坪のスペースに収めるのにちょうど良いサイズのためこのような表記になります。1620の内寸は160cm×200cmですが、実際には外壁の厚みと据付のクリアランスを確保するので、実際の1.25坪よりも少し小さい箱である必要があります。

0.75 1 1.25 1.5
レギュラーサイズ 1216 1616 1620 1624
1623
サイズアップ 1316
(Panasonic、LIXIL)
1217(LIXIL)
1317(TOTO、Panasonic)
1717
(TOTO、LIXIL)
1621
(トクラス、Panasonic)
1721(LIXIL)
メーターモジュール 1618 1818
変則サイズ 1318(LIXIL、TOTO)
1418(TOTO、LIXIL)
1220
(TOTO)

この坪表記は通常尺モジュール(一間1.82m、一坪3.3㎡)を基準として0.25坪刻みでレギュラーサイズ(表参照)をどのメーカーも用意していますが、メーターモジュール(一間2m、一坪4㎡)で建てられた住宅用に合わせたサイズを選ぶこともできます。

安価にバスルームを広げられるサイズアップ規格

また、各社レギュラーサイズに加えて、周囲のデッドスペースを抑えることで5cm程度大きな浴槽を設置できるようにした独自規格も用意しています。表中のサイズアップの行に示したものがそれにあたります。設置環境にもよりますが、現在1216サイズのユニットバスが収まっているスペースに、例えばTOTOなら1317のサイズを施工できることになります。通常バスルームをサイズアップする場合、洗面所などの隣り合ったスペースも解体するような大掛かりな工事が必要ですが、サイズアップ規格が収まる場合は通常のユニットバスのリフォーム価格でバスルームを少しだけ広げられます。

特殊な規格について

変則サイズでご案内している1418は、TOTOはシンラ、LIXILはスパージュと両社の最上位モデルのみで用意されているサイズですが、これはメーターモジュールが多いマンションなどで、比較的小さいスペースでもこれらのモデルが設置できるように用意されたサイズです。リクシルの1318はLIXILは戸建て用、TOTOはマンション用の商品で用意しているサイズですが、メーターモジュールで0.75坪よりも小さいサイズを収めたい時に使われることが予想されます。TOTOの1220サイズは4.5尺(0.75間)×7.5尺(1.25間)という細長く取った1坪のスペースに収まるサイズです。

  • パナソニックの一部商品

浴室と浴槽(バスタブ)のサイズと価格相場

この項ではユニットバスシェア上位3社における製品シリーズと規格ラインナップ、バスタブの大きさ、そして価格相場をそれぞれご案内していきます。ユニットバスはサイズが0.25坪上がるにつれて価格も10万円程度上がります。ご案内しているのはそれぞれのサイズにおいて、一番ベーシックなグレードの最安値に相当します。グレードが上がるにつれて価格も高くなります。各メーカーの商品グレード別の価格相場は以下のページで詳しくご案内しています。

戸建て0.75坪ユニットバスの浴槽のサイズと価格相場

以下の表は戸建て用0.75坪サイズのユニットバスにおいて、各社で選択できる浴槽の形状、サイズ、入るお湯の容量(満杯時と70%の2パターン)をまとめたものです。0.75坪サイズの浴室で選べる浴槽のサイズは長辺が950~1221mmのものです。この寸法はお湯が満杯に入るラインの長さを示すもので、底に行くに従って100mm程度短くなる形状のものがほとんどです。TOTOやLIXILのサイズアップ(1316、1317、1318)が設置できれば底の部分でも1050mm程度はあるので、標準程度の身長の方であれば足をのばして入ることもできると考えられます。

0.75坪ユニットバス
40万円
規格 メーカー
(シリーズ)
浴槽形状 浴槽サイズ 容量(100%) 容量(70%)
1216・1220 TOTO
(サザナ)
クレイドル 1009×687 233ℓ 152ℓ
ラウンド 1130×688 249ℓ 163ℓ
1317 クレイドル 1087×687 242ℓ 159ℓ
ラウンド 1220×694 267ℓ 172ℓ
1216S LIXIL
(リモア)
アーチライン 1069×681 242ℓ 155ℓ
1216 アーチライン 1119×681 255ℓ 164ℓ
ロング 1131×691 253ℓ 162ℓ
1316・1318 ラウンドライン 1221×680 264ℓ 169ℓ
1216 LIXIL
(スパージュ)
スタンダード 1121×704 253ℓ 159ℓ
ハイレスト 1060×690 229ℓ 143ℓ
1316・1317・1318 ハイレスト 1160×690 251ℓ 157ℓ
1216 Panasonic
(Lクラス)
スタンダード 1050×610 220ℓ 145ℓ
1217 スタンダード 1110×655 250ℓ 165ℓ
1317 スタンダード 1180×655 270ℓ 180ℓ
1216 Panasonic
(オフローラ、FZ)
アーチ 1050×620 240ℓ 160ℓ
1216 Panasonic
(オフローラ)
アーチ(小) 950×620 215ℓ 142ℓ
1316 アーチ 1070×620 245ℓ 160ℓ

戸建て1坪/1.25坪/メーターモジュールのユニットバスの浴槽のサイズと価格相場

以下の表は戸建て用1坪/1.25坪/メーターモジュールサイズのユニットバスにおいて、各社で選択できる浴槽の形状、サイズ、入るお湯の容量(満杯時と70%の2パターン)をまとめたものです。1坪サイズ、1.25坪サイズ、およびメーターモジュールサイズは規格にバラエティがありますが、たいてい一辺が1600mm、1700mm、1800mmのいずれかになりますのでそちらの辺に浴槽が収まることになります。また、TOTOのサザナやLIXILのリモア、Panasonicのオフローラではワイドサイズの浴槽も用意しています。

1坪サイズ以上においては浴槽がかなり大きくなるため多くの湯量を必要とします。そこで浴槽内にステップを設けて節水できるようにしたタイプもあります。給湯器の種類や利用人数にもよりますが、年に3,000円程度の給湯費の節約につながると考えられます。節約額はそこまで大きくないかもしれませんが、ステップがあることで半身浴がしやすかったりと機能的に便利な面もあるので検討するのもいいかもしれません。

1坪/1.25坪/メーターモジュールユニットバス
50万円
規格 メーカー
(シリーズ)
浴槽形状 浴槽サイズ 容量(100%) 容量(70%)
1616・1620
1618・1818
TOTO
(サザナ)
クレイドル 1336×687 293ℓ 188ℓ
ラウンド(ステップあり) 1470×710 265ℓ 158ℓ
ワイド(ステップあり) 1450×852 330ℓ 205ℓ
1717 クレイドル 1388×687 306ℓ 197ℓ
ラウンド(ステップあり) 1520×710 281ℓ 168ℓ
1616・1620
1618・1818
LIXIL
(リモア)
エコベンチ(ステップあり) 1456×686 260ℓ 157ℓ
ラウンドライン 1410×680 297ℓ 189ℓ
ロング 1501×712 317ℓ 210ℓ
1620 ワイド(ステップあり) 1458×890 322ℓ 193ℓ
1418・1416 LIXIL
(スパージュ)
ハイレスト 1260×690 274ℓ 172ℓ
1616・1620
1618
ハイバック 1257×700 288ℓ 185ℓ
リクライニング 1400×690 292ℓ 175ℓ
マルチボード 1331×646 292ℓ 177ℓ
1620 ハイバックワイド 1288×895 340ℓ 217ℓ
リクライニングワイド 1400×815 344ℓ 204ℓ
1616・1620
1618・1818
Panasonic
(Lクラス)
弓型 1357×648 310ℓ 198ℓ
ナナメ(ステップあり) 1342×620 290ℓ 185ℓ
1621 弓型 1380×675 305ℓ 190ℓ
ナナメ(ステップあり) 1342×620 290ℓ 185ℓ
1717 ナナメ(ステップあり) 1392×645 300ℓ 190ℓ
1616・1621
1618・1818
Panasonic
(オフローラ、FZ)
エスライン(ステップあり) 1370×626 280ℓ 180ℓ
リクライン 1316×691 270ℓ 171ℓ
アーチ 1310×615 290ℓ 189ℓ
1621 ワイド(ステップあり) 1310×840 350ℓ 218ℓ

フルワイドの大型浴槽は1.5坪で
浴槽のサイズと価格相場

以下の表は戸建て用1.5坪サイズのユニットバスにおいて、各社で選択できる浴槽の形状、サイズ、入るお湯の容量(満杯時と70%の2パターン)をまとめたものです。1.5坪サイズはワイドのサイズの浴槽を入れることを想定したサイズとなっており、TOTOやLIXILではほぼ円に近い横幅のある大きい浴槽もラインナップしています。大人二人と子供2人といった人数でも余裕で入れるサイズです。

1.5坪ユニットバス
60万円
規格 メーカー
(シリーズ)
浴槽形状 浴槽サイズ 容量(100%) 容量(70%)
1624 TOTO(サザナ) スーパーワイド 1380×1252 442ℓ 267ℓ
1624 LIXIL(リモア) ワイド 1458×890 322ℓ 193ℓ
LIXIL(スパージュ) フルワイド 1355×1073 443ℓ 269ℓ
1624 Panasonic(Lクラス) ワイド 1357×837 370ℓ 230ℓ
1623 Panasonic(オフローラ) ワイド 1310×840 350ℓ 218ℓ

マンション用ユニットバスのサイズ

最小は1015サイズ

マンション用のユニットバスは戸建て用に比べて小さいサイズから商品展開をしているメーカーが多くなっています。一番小さいサイズのユニットバスは1015サイズという規格で、浴槽の長辺は800mm程度とかなり小さく感じられるかもしれませんが、0.5坪という省スペースで設置が可能なので、都心のアパート、マンションで浴槽がどうしても欲しい、という場合に選ばれることも多いです。ただ、バスルームに割くスペースに制限がある中で快適さを追及する場合は以下でもご案内していますがシャワールームやスリーインワンのようなプラン変更も考えてみるのも手です。

浴室と浴槽(バスタブ)のサイズと価格相場

この項ではユニットバスシェア上位3社における製品シリーズと規格ラインナップ、バスタブの大きさ、そして価格相場をそれぞれご案内していきます。ユニットバスはサイズが0.25坪上がるにつれて価格も10万円程度上がります。ご案内しているのはそれぞれのサイズにおいて、一番ベーシックなグレードの最安値に相当します。グレードが上がるにつれて価格も高くなります。各メーカーの商品グレード別の価格相場は以下のページで詳しくご案内しています。

マンション0.75坪ユニットバスの浴槽のサイズと価格相場

以下の表はマンション用0.75坪サイズのユニットバスにおいて、各社で選択できる浴槽の形状、サイズ、入るお湯の容量(満杯時と70%の2パターン)をまとめたものです。スペースの制限が大きいマンションではデッドスペースができるだけでないよう、戸建てのような10cm単位ではなく5cm単位で選択できる規格が多く揃っています。また戸建てではラインナップの無かった1014、1115、1116サイズのような最小サイズのユニットバスを選ぶこともできます。

0.75坪ユニットバス
40万円
規格 メーカー
(シリーズ)
浴槽形状 浴槽サイズ 容量(100%) 容量(70%)
1014 TOTO
(マンションリモデル)
FRP浴槽 940×494 202ℓ 135ℓ
1115・1116 FRP浴槽 1010×575 260ℓ 174ℓ
1216 FRP浴槽 1110×575 287ℓ 192ℓ
1116 クレイドル 912×687 212ℓ 138ℓ
ラウンド 1030×677 224ℓ 146ℓ
1216・12165・1218 クレイドル 1009×687 233ℓ 152ℓ
ラウンド 1130×688 249ℓ 163ℓ
1318/1317/13165 クレイドル 1087×687 242ℓ 159ℓ
ラウンド 1220×694 267ℓ 172ℓ
1317・1318 ワイド 1220×835 296ℓ 185ℓ
1116 LIXIL
(リノビオ)
アーチライン 1019×681 229ℓ 146ℓ
1216S(11516) アーチライン 1069×681 242ℓ 155ℓ
1216・12165・1218 アーチライン 1119×681 255ℓ 164ℓ
ロング 1131×691 253ℓ 162ℓ
1316・13165・1317 ラウンドライン 1221×680 264ℓ 169ℓ
ストレートライン 1081×670 255ℓ 162ℓ
1216 LIXIL
(スパージュ)
スタンダード 1121×704 253ℓ 159ℓ
ハイレスト 1060×690 229ℓ 143ℓ
1316・1317・1318 ハイレスト 1160×690 251ℓ 157ℓ
1116 Panasonic
(MR-X)
ストレート 940×610 225ℓ
1216・1218 ストレート 1040×610 250ℓ
1317 ストレート 1100×630 270ℓ
弓型 1380×675 260ℓ
1416・1418 ストレート 1200×630 295ℓ
弓型 1260×660 280ℓ
1216 Panasonic
(FZ)
アーチ 1050×620 240ℓ 160ℓ

マンション1坪/1.25坪/メーターモジュールユニットバスの浴槽のサイズと価格相場

以下の表はマンション用1坪/1.25坪/メーターモジュールサイズのユニットバスにおいて、各社で選択できる浴槽の形状、サイズ、入るお湯の容量(満杯時と70%の2パターン)をまとめたものです。1坪サイズ、1.25坪サイズ、およびメーターモジュールサイズは規格にバラエティがありますが、たいてい一辺が1600mm、1700mm、1800mmのいずれかになりますのでそちらの辺に浴槽が収まることになります。また、TOTOのマンションリモデルやLIXILのリモビオ、スパージュ、パナソニックのFZではワイドサイズの浴槽も用意しています。

1坪サイズ以上においては浴槽がかなり大きくなるため多くの湯量を必要とします。そこで浴槽内にステップを設けて節水できるようにしたタイプもあります。毎日30ℓ程度の節水ができることで年に3,000円程度の給湯費の節約につながると考えられます。節約額はそこまで大きくないかもしれませんが、ステップがあることで半身浴がしやすかったりと機能的に便利な面もあるので検討するのもいいかもしれません。

1坪/1.25坪/メーターモジュールユニットバス
50万円
規格 メーカー
(シリーズ)
浴槽形状 浴槽サイズ 容量(100%) 容量(70%)
1418・1416 TOTO
(マンションリモデル)
クレイドル 1167×687 278ℓ 181ℓ
ラウンド(ステップあり) 1320×710 256ℓ 156ℓ
1418 ワイド(ステップあり) 1320×840 312ℓ 194
1616・1620 クレイドル 1336×687 293ℓ 188ℓ
ラウンド(ステップあり) 1470×710 265ℓ 158ℓ
1620 ワイド(ステップあり) 1450×852 330ℓ 205ℓ
1418・1416 LIXIL
(リノビオ)
エコベンチ(ステップあり) 1321×680 251ℓ 153ℓ
ラウンドライン 1321×680 290ℓ 187ℓ
ストレート 1181×670 280ℓ 178ℓ
1616・1620
1618・1818
エコベンチ(ステップあり) 1456×686 260ℓ 157ℓ
ラウンドライン 1410×680 297ℓ 189ℓ
ロング 1501×712 317ℓ 210ℓ
ストレート 1341×670 300ℓ 186ℓ
1620 ワイド(ステップあり) 1458×890 322ℓ 193ℓ
1418・1416 LIXIL
(スパージュ)
ハイレスト 1260×690 274ℓ 172ℓ
1616・1620
1618
ハイバック 1257×700 288ℓ 185ℓ
リクライニング 1400×690 292ℓ 175ℓ
マルチボード 1331×646 292ℓ 177ℓ
1620 ハイバックワイド 1288×895 340ℓ 217ℓ
リクライニングワイド 1400×815 344ℓ 204ℓ
1620 Panasonic(MR-X) ストレート 1370×630 325ℓ
弓型 1160×660 310ℓ
1616・1621
1618・1818
Panasonic
(FZ)
エスライン(ステップあり) 1370×626 280ℓ 180ℓ
アーチ 1310×615 290ℓ 189ℓ
1621 ワイド(ステップあり) 1310×840 350ℓ 218ℓ

フルワイドの大型浴槽は1.5坪で
浴槽のサイズと価格相場

マンションでは1.5坪ものスペースを浴室に割けることは多くありませんが、LIXILの最上グレードモデルであるスパージュはマンションにも設置できる1.5坪サイズを用意しています。フルワイドの大きな浴槽は大人二人や子供と3人での入浴もできます。

1.5坪ユニットバス
60万円
規格 メーカー
(シリーズ)
浴槽形状 浴槽サイズ 容量(100%) 容量(70%)
1624 LIXIL(スパージュ) フルワイド 1355×1073 443ℓ 269ℓ

お風呂のサイズに関して他に知っておきたいこと

このページではユニットバスの規格サイズについて、同じ規格から同じ規格にリフォームする場合の相場などをご案内してきました。もし同じ規格でのリフォームではなく増築や間取り変更などでサイズアップしたいという場合は、プラス料金がかかることになります。特に外壁を取り壊して0.5坪分大きいユニットバスを入れるなどとなると、通常の倍程度のリフォーム金額になってくる可能性も高いため、費用対効果を見極めることが大切です。

スペースも予算もないけど、大きな浴槽は妥協したくない、という場合は在来工法で置き型の浴槽にし、トイレや洗面所を一体にするいわゆるスリーインワンのプランという手もあります。

もし、浴槽に浸かることがほとんどないという場合はいっそバスルームはシャワールームだけにしてスペースを削減し、その分リビングなどのスペースを広げるというのも一案。都会暮らしの核家族などではこうした新しいライフスタイルも少しずつ浸透してきているようです。

リフォーム業者一括見積を利用する

リノベーション、リフォームをお考えの方は一括見積のご利用が便利ですご利用は無料、価格比較にとどまらず実際に工務店の人柄や実績を確認してから契約できるので安心感につながります。

リショップナビ

妥協したくない方のための一括見積サイト
登録施工店が多く自由度の高い提案も期待できます。強いこだわりを適正価格で実現したい方、できるだけ多くの選択肢から最適な業者を見つけたい方に最適です。対応地域:全国

リショップナビ

安価で快適リフォーム

リノコ

デザインにはそこまでこだわらないけど部分的に改修しながら住環境を改善したい方、マンションオーナーの方でとにかく安く最低限の見栄えを確保したいという方向け。定額プランで施工保証もついているので安心です。

対応地域:全国

リノコ

中古物件探しから始める

安価にマイホームを手に入れられる中古物件のリノベーションをお考えなら、物件探しとリノベーションをワンストップでお願いでき、さらにリフォームのローンを低金利の住宅ローンに一本化してくれるサービスを提供する、リノベーション専門業者が人気です。

リノべる。

中古物件探しからこだわり設計、ローンまで依頼できる
こだわりのリノベーションをお考えならまず試してほしいのが「リノベる。」デザイン性の高いリノベーション実例が多く掲載され、夢が膨らみます。裏知識を豊富に知っている不動産や建築業界出身のスタッフも多いので、イベントや勉強会の参加もおすすめです。対応地域:宮城 群馬 東京 神奈川 埼玉 千葉 静岡 愛知 三重 京都 大阪 兵庫 岡山 広島 福岡 熊本 長崎 沖縄(2016年2月時点)

リノべる。