太陽光発電総合情報

太陽光発電システム(ソーラーパネル)の総合比較サイト

太陽光発電導入時に抱える疑問の解消、最適な太陽光パネル選びのための情報満載。「消費者目線の太陽光発電・比較情報」をテーマに、住宅屋根や遊休地などで太陽光発電を始めるためのノウハウや知っておきたい知識を、様々な角度からの比較で分かりやすくご案内しています。

決定!2016年度売電価格

平成28年度の太陽光発電のFIT買取価格(売電単価)が決定しました。産業用は24円(前年より3円引き下げ)、住宅用出力抑制なしで31円、出力抑制ありで33円(いずれも2円引き下げ)と、例年と同じく買取価格は引き下げられましたが、太陽光発電自体の価格も下がってきていることもあり、住宅用や自家消費用としての産業用において設置のメリットはまだまだ続きます。詳細ページでは売電収入や採算性などもご案内しています。 続きを読む

太陽光発電の費用対効果を比較
太陽光発電の費用対効果を比較

太陽光発電の費用対効果を比較

ソーラーパネルによって種類や価格帯、性能など様々だけど、結局どのパネルを選べば一番おトクなの?費用・収益シミュレーションを使えば、パネル別の初期費用・回収年数・月々の売電額・10年の収支などを全メーカー比較して検討することができます。 続きを読む

太陽光発電・ソーラーパネルの価格・相場比較
太陽光発電・ソーラーパネルの価格・相場比較

太陽光発電・ソーラーパネルの価格・相場比較

実際に太陽光発電を始めるのに気になるのがソーラーパネルの値段。当サイトでは毎月最新の販売価格をご案内しています。相場確認にも最適で、当サイトの価格情報と見積を比較して、価格交渉をスムーズに進めることができます。また価格比較のほかにメーカーの特徴も一覧にしてご案内しています。 続きを読む

太陽光発電・ソーラーパネルのメーカー一覧と比較
太陽光発電・ソーラーパネルのメーカー一覧と比較

ソーラーパネルメーカー・一覧と比較

発電量比較、効率比較、人気シェアランキングなど、太陽光発電・ソーラーパネルのメーカー各種比較一覧を掲載しています。実際の数字による比較を見て理論的にメーカーを選びたいという方に読んでいただきたいページです。 続きを読む

おすすめソーラーパネル太陽光発電メーカー選び方
おすすめソーラーパネル太陽光発電メーカー選び方

おすすめソーラーパネル太陽光発電メーカー選び方

効率とか発電量とか難しい事はわからないけど、直観で自分に合ったパネルメーカーを選びたいという方のためにご用意した設置環境別、ニーズ別、さらにはあなたの性格別のソーラーパネルメーカーの選び方をご案内しています。 続きを読む

太陽光発電の施工業者の比較とランキング
太陽光発電の施工業者の比較とランキング

太陽光発電の施工業者の比較とランキング

太陽光発電の施工業者の独自ランキングなどをご案内しています。施工業者を選ぶ際は必ず相見積もりを!太陽光発電におけるトラブルが多発していることから、その対策として「複数社からの見積もりを取る」事が最適と消費者センターからの警告も発表されています。 続きを読む

ソーラーパネルを種類で比較
ソーラーパネルを種類で比較

ソーラーパネルを種類で比較

ソーラーパネル(太陽電池モジュール)には、様々な種類があります。単結晶・多結晶・化合物系・ハイブリッド・アモルファスといった、現在の市場で主に取り扱われているパネルの性能、違いなどについてご案内しています。 続きを読む

売電ってなに?全量売電って本当に儲かるの?問題点は?

2012年に固定価格買取制度(FIT制度)が制定された際注目されたのは、10kW以上のいわゆる産業用太陽光発電に対して優遇措置が取られたことでした。FIT制度によって実際多くの太陽光発電が導入されましたが、問題点がないわけでもありません。当サイトではこの売電に関する制度やメリット、問題点などを包括的に理解できるようなページをご用意しています。

実際の発電量はどれくらい?

「発電量」は太陽光発電を始めるにあたり比較したい性能の1つです。しかし、出力や効率のようなソーラーパネルの性能を表す数値とは異なり、発電量にはメーカーの公称値は存在しません売電収入にも大きくかかわってくる発電量をきちんと理解したいものです。

これからの太陽光発電

2012年以降、日本の太陽光発電市場は大きく状況が変わってきています。住宅の屋根や遊休地などでよくみかけるようになった太陽光発電、今からの設置でも間に合うのでしょうか?実は2015年度を区切りに産業用の優遇期間は一旦終了することになっています。しかし太陽光発電市場自体が終わるわけではなく、これからは制度に頼らずとも市場を中心に普及が進む準備が整いつつあると考える方が適当でしょう。当サイトでは常に市場に目を向け、社会全体のメリットも考えたうえでこれから設置をお考えの方にぜひ知っておいてほしい情報をどんどん追加していきます。