パナソニックのHITパネルがさらに高効率/低価格に・業界随一の保証内容も注目!

パナソニックが独自のハイブリッドHIT太陽電池の新製品を2014年6月23日から受注開始すると発表しました。

今回新たに販売開始されるパネルは、「244α」「250α」「ハーフタイプN120α」の3つ。
そして屋外用マルチストリング型のパワーコンディショナー(4.6kW)。

現行モデルとのパネルのスペックや価格比較などは「パナソニックの太陽光発電」で詳しくご説明していますが、簡単に言うと「より高効率、より安価」の商品となっています。

そして、新製品の販売に増して注目してほしいのが、無償の保証内容を業界随一の水準で提供するという発表。

当社の設置基準を満たす条件であれば、現在の機器瑕疵保証10年を15年に無償で延長するサービスを展開します(リリース)

現在のメーカーの太陽光発電システム保証を見てみると、出力保証は最長25年というものがありますが、パワーコンディショナーなどの機器保証はどのメーカーも無償で10年と足並みを揃えていました。

現在有償保証として、15年の機器保証を付けているメーカーもありますが、パナソニックは無償で15年機器保証を提供する、初めてのメーカーとなりそうです。

期間限定(受注開始から2014年9月30日まで)で5万円のキャッシュバックキャンペーンなども行うということで、7月以降パナソニックの人気はさらに高くなると予想されます。

最新価格情報も逃さずチェックしてくださいね!

リリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です