JAソーラー、多結晶セルで記録更新、効率19%!

中国太陽電池メーカーのJAソーラーが、多結晶セルではじめて19%の壁を突破したと発表しました。
京セラが「18.6%だ!世界一だ!」と発表していた矢先、というか、プレスリリースの発表日は京セラよりも早い2月18日となっているので、京セラさん、残念!

同セルは2014年後半に商用化の予定ということですが、どのようなサイズで販売されるかは発表時点では公表されていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です