アートな発電巨大アヒルのコンセプト

その名も”Energy Duck”です。
duck

Land Art Generator Initiative (LAGI) は、Society for Cultural Exchangeという環境保全NPOのメインプロジェクト。
アート、建築、サイエンスといった多分野の知識を集結して、再生可能エネルギーというソリューションで人々をインスパイアしながら、クリーンなエネルギーも届けることを目標にします。

毎年場所を変えて行われるLAGIによるデザインコンペ、2014年はコペンハーゲンで行われています。
5月に応募は締め切られ、選考を進む数々のアイデアが現在サイトで紹介されています。

duck1

応募された中の一つであるエネルギーダックのデザインは、ロンドンを拠点に活動するクリエイター4人によるアイデア。

パナソニックのHITもしくはそれ相応の製品を使用”する旨が案に含まれています。なんだか嬉しいですね。

他にも再生可能エネルギーに美的エッセンスを加えた多数の応募作品が。日本からの出展はあるのでしょうかね~?

10月3日に優勝者が発表されるということで、他にも素敵なコンセプトがあればご紹介したいと思います。

Land Art Generator Initiative (LAGI)
Society for Cultural Exchange

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です