三菱電機の太陽光発電

三菱電機の太陽電池モジュール・ソーラーパネル、価格・保証内容・口コミなど

三菱電機の太陽光発電総合評価

三菱電機
メーカー総評
(6項目の平均点)

4.00/5.00

ソーラーパネルメーカー「三菱電機」の口コミ評価・評判をグラフ化

三菱電機は住宅用の太陽光発電メーカーとして実績が高い4大メーカーの一つと言えます。三菱電機以外には何よりもシェアにこだわる印象が強いシャープや、ハイエンドな独自製品で差をつけようとするパナソニック、性能は若干犠牲にしても多結晶で安さを重視している京セラが日本で実績を重ねていますが、中でも三菱電機は一番堅実な印象が強いメーカーといえます。

国内ブランドでも海外に生産拠点を移しているメーカーが多い中、いまだに国内生産を続けているメーカーの一つです。効率がそれほど高い製品ではないものの、「生涯発電力」を掲げて耐久性を強調しています。システム構成の中でパネルの次に重要と言えるパワーコンディショナーにおいて、効率・実績ともに高いのも選ばれる理由になることが多いようです。

三菱電機の太陽光発電・ソーラーパネルの価格

パネル型番
(出力・効率)
価格・相場 あなたのお宅の設置費用は?
PV-MA2450M
(245W・17.2%)
278,640
/kW
最安値店も含めて
無料一括見積
最安値店も含めて
無料一括見積
PV-MA2200K
(220W・15.5%)
302,400
/kW
PV-MA2120J
(212W 14.9%)
324,000
/kW

三菱電機のソーラーパネル(太陽電池モジュール)のラインナップ自体はシンプルですが、施工販売店によって取扱いのソーラーパネルの発売年が様々です。新しいパネルの方が効率が若干良いですが、小売価格における単価は同等に設定されています。施工販売店によっては旧モデルを安売りする場合も考えられます。比較的玄人に受けの良い三菱電機ですが、少しでも価格を安くしたいという場合には一括見積のご利用が便利です。

太陽光発電を見積もるには一括見積サービスを利用するのが一般的ですが、一口に一括見積もりといっても多様なサービスがあります。以下では当サイトがお勧めするサイト2社厳選してご案内していますので、ニーズに合ったサービスをご利用ください。太陽光発電は安い買い物ではないため、納得がいくまでいくつかのサービスを併用する方も少なくありません。いずれのサービスも無料で利用できます。


信頼施工店を厳選して手早く見積もりたい方にお勧め

太陽光発電システム見積比較.com

太陽光一括見積サイトの運営会社のほとんどが設立10年に満たないベンチャー企業である中で「太陽光発電システム見積比較.com」を運営する創業50余年のミツイワ株式会社の存在は異色と言えます。全国展開でサービスを提供するにあたり、施工店の登録はその地まで足を運んで実際にその工務店の人間と会って提携を行うなど手間を惜しまない姿勢が、他の一括見積サイトと比べて施工店とのより強い信頼関係の構築に繋がっていると考えられます。


話題の蓄電池も!選択肢を増やす相見積もりにお勧め

グリーンエネルギーナビグリーンエネルギーナビ

安さ勝負のネット系販売店も地域密着型店も提携する大手サイトで安さも信頼性も譲れない方におすすめです。登録施工店が多いので、他のサービスと同時利用をする方も多くいらっしゃいます。また太陽光発電と合わせて利用することでメリットが大きい蓄電池も一緒に見積もれて便利!
当サイト経由のお見積りで1,000円分のQuoカードプレゼントキャンペーンも実施中です!

三菱電機の太陽光発電・ソーラーパネルの価格推移と市場動向

グラフは2012年10月以降の三菱電機の太陽光発電の価格推移を示したものです。

三菱電機は、2012年度中に大きく価格が下がり、それ以降は徐々に価格が下がっています。価格競争がそれほど激しくないメーカーのため、比較的緩やかな価格推移を示していると言えます。

ソーラーパネルメーカー「三菱」の価格動向
三菱の太陽光発電・ソーラーパネルの価格動向

三菱の太陽光発電システムの特徴・強み

"DIAMOND SOLAR"というファミリー・ブランドの元で展開される三菱電機の太陽光発電システムは「生涯発電量」というコンセプトを掲げています。耐久性に優れた偽りない真摯なモノ作りは、「見かけの性能の良さ(公称変換効率の高さ)だけではなく、長い目で見て本当に良いモノが買いたい」といった本物志向の方が多い日本の市場でこそ、価値が認められて欲しいメーカーの一つです。

シンプルな一シリーズ展開の「マルチルーフシリーズ」は100%国産パネル

台形、ハーフサイズさらにはスリムと多様なサイズを取り揃えた三菱の太陽光パネルは、効率よく配置してより大きいシステム量の設置が可能です。従来の太陽電池モジュールのサイズ展開から比較し、デッドスペースの活用で従来製品と比べて30%多い容量を設置できると言います。「マルチルーフシリーズ」同様に複雑な形状の屋根にフィットする形状のラインナップをそろえたメーカー(主なメーカーでシャープ京セラ長州産業)もありますが、三菱電機のマルチルーフシリーズはラインナップが一番豊富です。

さらにラインナップの分かりやすさも同メーカーの良さの一つと言えます。同じメーカーの住宅用太陽光発電でも、設置環境や価格帯別に「シリーズ」を多種多様取り揃えているメーカーもあります。また国内メーカーといっても、シリーズをまたぐと海外産のOEM製品などが混じっているところもあります。これらは細分化したニーズに応えられる反面、パネル選びを複雑にしているきらいがあるように見受けられます。

一方三菱電機は「マルチルーフシリーズ」の単シリーズ展開。「価格を取るか、効率を取るか」という選択をしたくない、とにかくいいものを妥当な価格で売ってくれ!という方にはピッタリと言えそうです。

その他のオプションとして、見た目を重視する方と、積雪の多い地域にお住まいの方に向けたモデルが2種類あります。

三菱電機のダイアモンドソーラーは、いずれのパネルもセルからモジュールの組み立てまで国内工場で行っています。日本メーカーで増えている「一部工程の海外委託/工場の海外移転」といったトレンドに倣うことなく、日本の生産拠点の高い品質管理の元で作り続けています。

高い耐久性と偽り無い公称出力が「生涯発電力」を支える

三菱電機が掲げる「生涯発電力」は太陽光発電システムが稼働できる20年30年という期間全体を通した累積の発電量をより多くするというコンセプトです。ここでは出力表示に関して同社がこだわる「プラストレランス」という基準による品質管理と、製品の耐久性を高めるパネル構造という観点から、この「生涯発電力」を解剖していきます。

ソーラーパネルの性能を一定の基準で比較するための定格容量(公称最大出力)という値は、JIS規格では10%程度の誤差が許されています。(公称最大出力の90%以上なら出荷してもよいという規定)ここで三菱電機がお客様に対しての約束事として掲げるのが「工場出荷検査時に公称最大出力値を上回る出力を確保します」というもの

ちょうど、繁盛している八百屋さんがお客に「100gちょうだい」と言われた時に、100g超のさくらんぼを手早く秤で測って袋に入れてくれるイメージ。これが「プラストレランス基準」です。

もう一つ三菱電機の「生涯発電力」を支えるのが、そのパネル構造。パネルの太い電極(バスバー)の本数を減らすと1枚のセルが発電できる面積が増えて効率アップにつながります。市販のシリコン系パネルに使われるセルは、2本もしくは3本のものが多いのですが、三菱電機は4本バスバー電極構造を採用しています。これによって効率やコストが少々犠牲になりますが、配線にかかるストレスが軽減されて故障の可能性を低め、長期間安定した発電量確保につながります。

他にも、3層構造バックフィルム耐の採用とフレームやねじに耐蝕性メッキを施したことより候性・耐湿性・密封性を高め、塩害地域(直接海水がかかる重度塩害地域を除く)でも、そのまま利用することができるほどの耐久性を確保しています。

積雪対応モデルは、裏面に特許も出願している緩衝設計の「プロテクションバー」を採用し、積雪荷重4,800Pa、垂直積雪量は2.0mまで対応可能です。

最高効率のパワーコンディショナ―

パネルの性能に目がいきがちな太陽光発電システムですが、太陽電池モジュールで集めた太陽光のエネルギーを電気エネルギーに変換するパワーコンディショナーの性能の良さも意外に大切。三菱の太陽光発電は業界最高の97.5%の変換効率(2012年2月現在、三菱調べ)を誇るパワーコンディショナーが長期の発電を支えます。

三菱電機の「マルチルーフシリーズ」仕様・性能

三菱電機は住宅用太陽光発電システムのためのソーラーパネル(太陽電池モジュール)を「マルチルーフ」というシリーズ名で販売しています。形状の異なる6種類のパネルを組み合わせて形の複雑な屋根にも綺麗に効率よく配置できます。積雪用パネルを含めた7種類ので構成されるマルチルーフシリーズのラインナップを以下ではご案内しています。

モジュール
形状
最新2015年モデル
8月25日発売
希望小売価格
(税抜き)
サイズ
(重量)
長方形
標準モジュール
PV-MA2300L
230W・16.2%
151,800円
660円/w
1657×858
×46mm
(16.0 kg)
ハーフ
正方形モジュール
PV-MA1120LH
112W・15.5%
73,900円
660円/w
843×858
×46mm
(8.5 kg)
台形 左/右
コーナーモジュール
PV-MA1120LL/LR
112W・13.4%
73,900円
660円/w
1297×858
×46mm
(10.0 kg)
スリムモジュール PV-MA1820LW
182W・15.7%
120,100円
660円/w
1657×698
×46mm
(13.0 kg)
スリムハーフモジュール PV-MA0910LV
91W・15.5%
60,100円
660円/w
843×698
×46mm
(7.0 kg)
長方形
積雪地域対応モジュール
PV-MA2300LS
230W・16.2%
156,400円
660円/w
1657×858
×46mm
(16.5 kg)
2014年モデル
(2014年6月発売開始)
2013年モデル
(2013年6月発売開始)
2013年廉価版モデル
PV-MA2250K-1
(225W・15.8%)
PV-MA2200K-1
(220W・15.5%)
PV-MA2120K-1
(212W・14.9%)
PV-MA1100KH-1
(110W・15.2%)
PV-MA1080KH-1
(108W・14.9%)
PV-MA1050KH-1
(105W・14.5%)
PV-MA1100KL-1PV-MA1100KR-1
(110W・13.2%)
PV-MA1080KL-1PV-MA1080KR-1
(108W・12.9%)
PV-MA1050KL-1PV-MA1050KR-1
(105W・12.6%)
PV-MA1780KW-1
(178W・15.4%)
PV-MA1740KW-1
(174W・15.0%)
-
PV-MA0890KV-1
(89W・15.1%)
PV-MA0870KV-1
(87W・14.8%)
-
PV-MA2250KS-1
(225W・15.8%)
PV-MA2200KS-1
(220W・15.5%)
-

口コミ・ニュースでもっと三菱の太陽光パネルを知る

同環境に複数メーカーのパネルを並べた実験データをご案内しています。「発電量を比較」では、SBエナジーとEBLソラポートの2社のデータがご覧になれます。「プラストレランス基準」のメリットはあまり感じられない発電結果ではありますが、産業用と住宅用で違うのでしょうか。

また、三菱の太陽電池のパフォーマンスを確認するには、実際に設置しているご家庭の口コミが一番です。「太陽光ブログを紹介のページ」で三菱のソーラーパネルで発電生活を送っている方々太陽光発電ブログもご紹介しています。

三菱関連のニュースについては太陽光ニュースの三菱のタグでまとめています。日本を代表する再生可能エネルギー開発会社「ユーラスエナジー」の大型プロジェクトにも三菱の太陽電池モジュールは採用されています。

いいメーカーとの出会いは施工店次第

住宅用で信頼できる施工会社を探す

太陽光発電のメーカー選びで欠かせないのがいい施工店との出会い。実際に設置するとなると制約の多い住宅屋根は選べるメーカーが案外少ないなんてこともあり、限られた選択肢から最適解を見出すにはメーカーと購入者をつなぐ施工店が重要な役割を果たします。施工店選びには一括見積サービスを利用される方がほとんどですが、ここでは当サイトがおすすめする見積もりサイトとその特徴をご案内します。

太陽光発電を見積もるには一括見積サービスを利用するのが一般的ですが、一口に一括見積もりといっても多様なサービスがあります。以下では当サイトがお勧めするサイト2社厳選してご案内していますので、ニーズに合ったサービスをご利用ください。太陽光発電は安い買い物ではないため、納得がいくまでいくつかのサービスを併用する方も少なくありません。いずれのサービスも無料で利用できます。


信頼施工店を厳選して手早く見積もりたい方にお勧め

太陽光発電システム見積比較.com

太陽光一括見積サイトの運営会社のほとんどが設立10年に満たないベンチャー企業である中で「太陽光発電システム見積比較.com」を運営する創業50余年のミツイワ株式会社の存在は異色と言えます。全国展開でサービスを提供するにあたり、施工店の登録はその地まで足を運んで実際にその工務店の人間と会って提携を行うなど手間を惜しまない姿勢が、他の一括見積サイトと比べて施工店とのより強い信頼関係の構築に繋がっていると考えられます。


話題の蓄電池も!選択肢を増やす相見積もりにお勧め

グリーンエネルギーナビグリーンエネルギーナビ

安さ勝負のネット系販売店も地域密着型店も提携する大手サイトで安さも信頼性も譲れない方におすすめです。登録施工店が多いので、他のサービスと同時利用をする方も多くいらっしゃいます。また太陽光発電と合わせて利用することでメリットが大きい蓄電池も一緒に見積もれて便利!
当サイト経由のお見積りで1,000円分のQuoカードプレゼントキャンペーンも実施中です!

産業用で信頼できる施工会社を探す

施工店によって産業用の依頼を受けるかどうかの方針が大きく異なり、専用の一括見積サービス無しでニーズに合った施工店を見つけるのは意外に大変な作業です。以下に当サイトおすすめの産業用に特化した一括見積サービスとその特徴をご案内します。

グリーンエネルギーナビ・産業用

価格コムとも連携している一括見積サイト大手。専門のカスタマーサポートによる丁寧なヒアリングでニーズに合った施工店を探してくれます。高い買い物なだけに、確実な施工店に頼みたいところ。見積もり後はその施工店に対するユーザーの評価をサイトで確認できるため、施工店主導にならず自分自身で判断を下せる点も魅力です。

タイアップ企画として当サイトからお見積りされたお客様全員にもれなく1,000円分のクオカードをプレゼント中


タイナビネクスト

露出も高く、利用者数も多いサイトです。登録施工店147社(2013年5月現在)の名前が閲覧できます。