グリーン投資減税(太陽光発電等の税制優遇)について

グリーン投資減税を利用することで、よりお得に太陽光発電への投資が可能になります。

グリーン投資減税で選択可能な償却方法

法人や、青色申告書を提出する個人が経費で何かを買うという時、その耐用年数で割った金額を耐用年数間、経費から引いていく方法が取られます(減価償却・普通償却)。グリーン投資減税とは、償却できる金額自体が変わるわけではありませんが、償却率・償却方法に複数の選択肢が用意され、より多くの企業にとって減税の魅力が増すようにした特別策のことです。

普通償却(減価償却)は17年

太陽光発電設備を購入した場合、購入にかかった費用を法定耐用年数で割った金額を、経費として売り上げや所得から引くことができます。

太陽光発電システムの法定耐用年数は17年。購入から17年間は、システム費の約5.88%の金額を毎年経費として引くことができます。

一番の魅力は即時償却(購入歳に100%償却)

グリーン投資減税では、即時償却を選ぶことが可能です。つまり、システム費用を経費から一括で引くことができるということです。

太陽光発電への投資資金を経費から一括で引くことができればその年の節税効果が高い場合もあり、この即時償却が選択肢として加えられたことでより多くの企業が太陽光発電への投資をすることを狙っています。

償却できる金額は普通償却と変わりませんが、10年後や20年後の経営状況を今から予測することは難しいもの。そのため、即時償却のメリットはより大きく捉えられています。

青色申告書を提出する個人又は法人であれば誰でもこの優遇策を利用することができます。ただし、平成27年3月31日までに対象となる太陽光発電を導入した場合に限ります。

特別償却(初年度に30%償却)

購入した年にその費用の30%分を償却できる税制です。

残りの70%は、法定耐用年数の17年から初年度を引いた16年で分割され、購入費用の約4.4%ずつを毎年経費から引くということになります。

青色申告書を提出する個人及び法人で、平成28年3月31日までにシステムの購入をした方が対象となります。

税額控除(7%)

中小企業者等に限り利用できる税制です。システム購入費の7%の税額控除が受けられます。

平成28年3月31日までにシステムの購入をした中小企業が対象となります。

太陽光発電にかかる費用について

産業用で太陽光発電を始めるにあたり、設備にかかる費用やどれくらいの収入が見込めるかなど、費用関連に情報をまとめています。

税金の手続きが不安?産業用で実績のある施工店に相談を

税金については、わかってしまえば単純なものですが、どうしても苦手意識があるという方は税関連のサポートも含めた提案を見積もりの際に依頼することをお勧めします。ポイントは産業用で実績の多い施工店を中心に見積もりを依頼することグリーンエネルギーナビの産業用ならフォーム入力後のカスタマーサポートを充実させているため詳細にニーズを伝えられます。

グリーンエネルギーナビ・産業用

価格コムとも連携している一括見積サイト大手。専門のカスタマーサポートによる丁寧なヒアリングでニーズに合った施工店を探してくれます。高い買い物なだけに、確実な施工店に頼みたいところ。見積もり後はその施工店に対するユーザーの評価をサイトで確認できるため、施工店主導にならず自分自身で判断を下せる点も魅力です。

タイアップ企画として当サイトからお見積りされたお客様全員にもれなく1,000円分のクオカードをプレゼント中


タイナビネクスト

露出も高く、利用者数も多いサイトです。登録施工店147社(2013年5月現在)の名前が閲覧できます。

エネ革税制(エネルギー需給構造改革推進投資促進税制)について

平成23年6月30日以降に太陽光発電を購入した方を対象に適用されるようになった「グリーン投資減税」ですが、それ以前には同等の特別税制として「エネルギー需給構造改革推進投資促進税制(エネ革税制)」が採用されていました。

このエネ革税制の適用は平成24年3月31日で終了しており、「グリーン投資減税」と適用期間が交差する平成23年6月30日から平成24年3月31日においては、どちらかを選択するという形が取られました。

発電所を建てる土地はないけど手軽にお得に太陽光発電への投資をしたいとお考えの方は、着工・申請済みの発電所を販売しているサイトを利用するのも一つの手です。

グリーンエネルギーナビ・投資用

住宅用・産業用ともに太陽光発電の一括見積で高い利用者実績を誇るグリーンエネルギーナビの投資家・企業向けサービスです。投資に適した規模の土地付きや分譲型太陽光発電所を取り扱い、中には年間表面利回り12%を超える案件もあります。案件内容は豊富で随時更新されており、最新情報は公式サイトからお問い合わせいただけます。