ソーラーフロンティアのパワーコンディショナー
価格や製造メーカーなど

ソーラーフロンティアはソーラーパネルを製造しているメーカーです。太陽光発電システムを導入する際はソーラーパネル(太陽電池)に加えてパワーコンディショナ(パワコン)のような重要な部材が必要となってきます。ソーラーフロンティアではパワコンは製造していないため、他社の製品をOEMのような形で提供しています。住宅用ではオムロン製のものが使われることが多いです。

ソーラーフロンティア(オムロン)のパワコン、型番・仕様や価格など

以下ではソーラーフロンティアの住宅用太陽光発電で使われるオムロンのパワーコンディショナの仕様を一覧にしたものをご案内しています。型番について説明すると、オムロンのパワコン製品はKP○○KやKP○○Mといった型番がついており、3、4文字目には出力の大きさを示す数字が、5文字目にはそのパワコンのモデル種がわかるアルファベットが入った5文字でその機種がどんな性能を持ったパワコンか大体判別できるようになっています。6文字目以降は例えば2世代目なら2といった数字が入ったりします。ソーラーフロンティアを通して提供される製品にはSSの2文字をつけて管理されているようですが、内容的にはSSの付いていない製品と大きく変わりません。

型番 設置場所 定格出力 効率 販売価格例 寸法サイズ
KP55K
(KP55K2-A・KP55K2-SS・KP55K3-SS-A)
屋内 5.5kW 95.0% ¥129,600
(¥23,600)
550×280×161mm
(18.0kg)
550×280×175mm
(18.0kg)
KP40K
(KP40K2-A・KP40K2-SS・KP40K3-SS-A)
屋内 4.0kW 95.0% ¥108,000
(¥27,000)
460×280×131mm
(13.5kg)
460×280×145mm
(13.5kg)
KP30K
(KP30K2-SS)
屋内 3.0kW 95.0% 460×280×131mm
(13.5kg)
KP55M
(KP55M-J4-A・KP55M2-J4-SS-A・KP55M-J4-SS-A)
屋内・外 5.5kW 94.5% ¥165,000
(¥30,000)
720×400×220mm
(36.0kg)
KP44M
(KP44M-J4-A・KP44M2-J4-SS-A・KP44M-J4-SS-A)
屋内・外 4.4kW 95.0% ¥98,000〜150,000
(¥22,300〜34,100)
720×400×220mm
(36.0kg)

価格は10〜15万円が相場

オムロンおよりソーラーフロンティアのサイトにはパワコンの希望小売価格などは提示されていないのですが、比較的安くパワコンを卸売している販売店の価格を見るとキロワット単価で2〜3万円代、つまり、4〜5.5kWの住宅用であれば一台あたり10〜15万円で購入できます。

施工販売店に見積もりを頼むと使用機器の型番を含めた見積書を出してくれるのが通常です。施工店によって見積書の書き方は異なるのですが、パワコン1台あたりいくらなのか(メーカー価格に相当する価格ではなく、その販売店の仕入れ値に相当する価格)、ということが分かれば価格比較がしやすいです。

ただ、仕入れ値を公開するのかしないのかは施工店によって方針が異なります。価格においてより重要なのはパワコン1台の価格ではなくて全体の価格を太陽電池の出力で割った単価です。つまりキロワット単価と呼ばれるものです。ソーラーフロンティアの最新価格についてはこちらのページでご案内していますので、ご参照ください。

過積載対応のKP○○Mがおすすめ

近年はコスパを考えて過積載という設置手法が採用されることが多いのですが、ソーラーフロンティアも例外ではありません。詳しくは特集ページをご確認いただきたいのですが、簡単にご説明するとパワコンの出力に対してパネルを多めに構成する施工方法のことを過積載と呼びます。

トラックの過積載と異なるのは、太陽光発電においてはパワコンの入力電圧範囲を超えない限り過積載をしても問題ないというところ。太陽電池は4kWを載せても実際に4kWが出る時間数は年間でも限られているため、あえて最大出力が出た時の電力をピークカットしてパワコンの稼働率を上げる方がコスト的に見て効率的な場合が多いです。

オムロンはこの過積載をより安全にできるよう可能入力電圧を高めたシリーズをKP○○Mとして展開しています。ソーラーフロンティアの太陽光発電システムでは「KP55M2-J4-SS-A」や「KP44M2-J4-SS-A」といった型番がパワコンで採用されていればこの過積載対応モデルです。

KP○○Mは屋外にも設置可能なため、音が気なる、室内に設置場所が無い、という場合にもこのモデルは適しています。

120%以上の過積載は保証が無効にならないかチェック

オムロンの過積載モデル(KP55M、KP44M)の説明を見ると、シリコン系のパネルの場合170%程度の過積載をした事例が出されていますが、ソーラーフロンティアにおいては初めの数年間は実発電量が出力を超えることが少なくないので、150%程度までで収めておくほうが無難かもしれません。

一方過積載とロス率の関係ですが、シリコン系の場合は170%の過積載をすると年間6%程度の発電量がロスになり、145%になると1.5%程度までロスが下がります。年間6%の発電ロスは金額にするとパネル1kWあたり2万円程度と少なくないので、シリコン系であっても140%程度までがロス金額も大きくならず、効率的だと考えられます。ソーラーフロンティアのパネルならロスが年間1万円/kWを超えないよう130%未満に納めることをおすすめします。

過積載をする場合気にないといけないのが保証についてです。ソーラーフロンティアでは保証の範囲を過積載120%程度までとしているようですが、この目安は案外フレキシブルな場合が多いようです。どうしても130%の過積載を採用したい、という際は見積もりの際に施工店に保証についてメーカーに融通が効かないか交渉を頼んでみてもいいかもしれません。こればかりは販売店とメーカーの関係や交渉力次第なので確実とは言えませんが、大きい買い物なだけに保証については少しシビアな要求をしたくなる消費者の気持ちを理解してくれる施工店は少なくないはずです。

見積もりを取った施工店の提案するパワコンがオムロンじゃない

まれにオムロン製パワコンでないパワコンを使った見積もり例が出される場合があります。廉価製品で見積もり価格を他者と比べて安くみせようとするような場合です。あまり知られていないメーカーの製品は全く良くないという訳ではありませんが、ソーラーフロンティア所定のシステム機器を使わないとソーラーフロンティアが提供する機器保証の対象外となるため、これに代わる製品保証が使用するパワコンに付くのかどうかなどは特に注意したいところです。

産業用にソーラーフロンティアを採用する場合は価格や出力などで有利なデルタ電子やSMA、田淵電機といったメーカーがよく選ばれます。

ソーラーフロンティアの施工販売店を探すなら

住宅用で信頼できる施工会社を探す

太陽光発電のメーカー選びで欠かせないのがいい施工店との出会い。実際に設置するとなると制約の多い住宅屋根は選べるメーカーが案外少ないなんてこともあり、限られた選択肢から最適解を見出すにはメーカーと購入者をつなぐ施工店が重要な役割を果たします。施工店選びには一括見積サービスを利用される方がほとんどですが、ここでは当サイトがおすすめする見積もりサイトとその特徴をご案内します。

太陽光発電を見積もるには一括見積サービスを利用するのが一般的ですが、一口に一括見積もりといっても多様なサービスがあります。以下では当サイトがお勧めするサイト2社厳選してご案内していますので、ニーズに合ったサービスをご利用ください。太陽光発電は安い買い物ではないため、納得がいくまでいくつかのサービスを併用する方も少なくありません。いずれのサービスも無料で利用できます。


話題の蓄電池も!選択肢を増やす相見積もりにお勧め

グリーンエネルギーナビグリーンエネルギーナビ

安さ勝負のネット系販売店も地域密着型店も提携する大手サイトで安さも信頼性も譲れない方におすすめです。登録施工店が多いので、他のサービスと同時利用をする方も多くいらっしゃいます。また太陽光発電と合わせて利用することでメリットが大きい蓄電池も一緒に見積もれて便利!
当サイト経由のお見積りで1,000円分のQuoカードプレゼントキャンペーンも実施中です!


顧客満足度98%!とりあえずならこのサイト

タイナビ

利用者実績は100万人以上、これだけの顧客がいながら満足度98%を保持するサイトは、コマーシャルなどでも見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

敷居の低さが人気で、図面のみでの見積もりも可能(訪問が無い)なので気軽です。

産業用で信頼できる施工会社を探す

施工店によって産業用の依頼を受けるかどうかの方針が大きく異なり、専用の一括見積サービス無しでニーズに合った施工店を見つけるのは意外に大変な作業です。以下に当サイトおすすめの産業用に特化した一括見積サービスとその特徴をご案内します。

グリーンエネルギーナビ・産業用

価格コムとも連携している一括見積サイト大手。専門のカスタマーサポートによる丁寧なヒアリングでニーズに合った施工店を探してくれます。高い買い物なだけに、確実な施工店に頼みたいところ。見積もり後はその施工店に対するユーザーの評価をサイトで確認できるため、施工店主導にならず自分自身で判断を下せる点も魅力です。

タイアップ企画として当サイトからお見積りされたお客様全員にもれなく1,000円分のクオカードをプレゼント中


タイナビネクスト

露出も高く、利用者数も多いサイトです。登録施工店147社(2013年5月現在)の名前が閲覧できます。