疲労の原因を取り除く水素水で疲労を回復

ここでは、日常で感じる疲労の原因と、水素水の疲労回復効果についてご案内しています。

疲れの原因となるのは活性酸素

現代社会で疲労を感じている人は、実に約60%にも上ると言われています。肉体疲労は体がエネルギーを作る時に発生する乳酸が原因だと言われ、乳酸を溜めないことが疲労回復につながるというのが常識でした。しかし近年の大学や医療機関の研究により、肉体疲労や精神疲労の原因は、体内に蓄積した活性酸素の影響が大きいことがわかっています。活性酸素を抑えることが疲労感を解消することにつながるのです。

活性酸素と疲労の関係

脳や筋肉を使うときは酸素が消費され、細胞がエネルギーを作ると同時に活性酸素が発生します。普通の生活の中でも身体が持つ抗酸化作用によってある程度の活性酸素は除去されます。しかし処理能力をオーバーすると活性酸素が細胞や組織を破壊し、身体機能の低下と疲労の蓄積を招きます。寝不足やストレス、運動など、身体に負担が増えるほど酸素の消費量は増え、活性酸素と疲労が増していくのです。

水素水は最高の抗酸化物質

疲労を回復するには、水素、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどの抗酸化物質を積極的に摂取する必要があります。その中でも水素は最も強力な抗酸化作用を持ち、水素水を飲むことで身体の中で水素が活性酸素と結びつき無害な水へと変化してくれます。さらに水素には細胞の代謝機能を高める働きもあるので、より大きな疲労回復効果が期待できます。

効果 内容
疲労回復効果 疲労の原因となる活性酸素が体外へ排出され疲労が回復します
基礎代謝アップ 血流が良くなることで基礎代謝がアップし疲れにくい身体を作ります
筋肉痛回復 筋肉痛(炎症)を抑制する作用があり、筋肉疲労を軽減する効果あります

年齢とともに減少する抗酸化酵素

人間の体内には、活性酸素を除去する抗酸化酵素「SOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)」が元々ありますが、この酵素は20代をピークに減少していきます。このため、年齢とともに疲労は回復しにくくなっていくのです。

疲労回復効果に関する根拠

以下は、疲労と水素水の関係に関する学術文献となり、水素水の疲労回復効果は学術的に根拠が証明されているものとなります。

  • 【学術雑誌名】Med.Gas Res., 2012, in press
  • 【表題】水素豊富水飲用が一流運動選手の筋疲労にあたえる影響に関する試験的研究
  • 【著者】K. Aoki, T. Adachi1, Y.Matsui, Hiroshi Kondo, A. Nakao S. Miyagawa(筑波大学大学院 兵庫医大)
  • 【概要】短時間の激しい運動に伴う筋収縮は、酸化ストレスを惹起し、これによって筋疲労や筋肉の損傷、炎症などをひきおこすことがある。本試験においてはトップアスリートの急激な運動に対する水素水飲用の効果について検討。その結果、激しい運動の前の水素水による水分補給は、筋疲労を改善する効果があることが示唆され、運動選手の飲料水として水素水は適切であると思われた。
  • 【学術雑誌名】アンチ・エイジング医学―日本抗加齢医学会雑誌、vol.4, No.1,p117-122
  • 【表題】急性運動負荷に伴う尿中酸化ストレスマーカーの変動に対する水素溶解アルカリイオン水の飲用効果
  • 【著者】小山勝弘他(山梨大学教育人間科学部及び医学工学総合研究部、松下電工(株)電器R&Dセンター)
  • 【概要】運動に伴い惹起される酸化ストレスを水素溶解アルカリイオン水が抑制するかを若い健常男性を対象に通常水との比較試験を実施。その結果、水素溶解アルカリイオン水は急性運動で生じる活性酸素を抑制し尿中酸化ストレスマーカーを低減させた。

疲れやすい身体を改善してくれるおすすめの水素水

疲労感を感じたときに回復する食べ物や食材を探している方も多いですが、まずは身近な水を変えることで疲れにくく回復しやすい身体作りを目指してみてはいかがでしょうか。

市販商品のご案内

  • 水素水サーバー
  • ボトル・タンブラー
  • 水素水生成キット
  • スティックタイプ
  • アルミパウチ
  • ウォーターサーバー