スティックタイプの
水素水生成器

ペットボトルなどにスティックを入れておくことで水素水を作ることができるスティックタイプの水素水生成器についてご案内しています。

スティックタイプとは

スティックタイプは、水素を発生させるスティックを水が入ったペットボトルや水筒、コップなどに入れておくことで、簡単に水素水を作ることができる水素水生成器です。1本のスティックで約3カ月~6カ月ほど使用でき、コストを安く抑えることができるのもスティックタイプの特長です。

ドクター水素水

おすすめのスティックタイプ水素水生成器 ドクター・水素水 白金ナノコロイド水素水ゴールド
3か月水素を発生するスティックが3本入った商品です。水道水を利用することができ、水にスティックを入れてフタを閉めれば約2時間で高濃度水素水が出来上がります。継続的に利用する方なら、定期購入もできます。

購入価格 9,720円 水素濃度 1.21ppm

スティックタイプは持ち運びに便利で、外出先でも気軽に水素水を作ることができます。繰り返し水素を発生させるので、コストパフォーマンスにとても優れた商品となります。

スティックタイプの製品

ドクター・水素水

ドクター水素水 白金ナノコロイド水素水 ゴールド
水素濃度 1.21ppm(1本/500ml)
2.39ppm(2本/500ml)
購入価格(本数) 9,720円(3本)

ドクター水素水は、スティックをペットボトルに入れておくことで、マグネシウムとの化学反応から水素水を生成します。スティック1本で3カ月ほど使用できるため、圧倒的にコストを安く抑えることができます。水素水を試してみたい方におすすめです。

※3か月水素を発生するタイプ3本入り

Anyti-H2

Anyti-H2 Anyti-H2/エニティエイチツー
水素濃度 0.5~0.4ppm
購入価格 32,184円

Anyti-H2は、小型スティックタイプの水素水発生装置です。コップなどに水を入れ、スティックを挿し、200mℓなら30秒、500mℓでも60秒で水素水ができるのがAnyti-H2の特長です。他の製品と比べ水素濃度は若干低めですが、「いつでも」「手軽に」「リーズナブルに」水素水を取りたい方におすすめです。

ぷら水素

ぷら水素 ぷら水素
水素濃度 1.594ppm
購入価格(本数) 2,916円(1本)

プラ水素は、水にスティックを入れると水素が発生し約2時間で水素水が作れます。抜けていく水素よりも発生する水素の方が多いため、時間の経過とともに水素濃度は濃くなっていきます。スティックは1カ月を目安に何度でも使用可能。さらに、スティックには美肌成分「シリカ」を含む8種類のミネラルが配合されており、美容と健康をサポートしてくれます。