犬や猫などペットの飲み水どうすればいい?

大事なペットの健康を保つお水に関する情報、ペットにも人気の水素水についてなど

ミネラルウォーターはペット達には要注意です

水道水を飲ませたくないという気持ちからミネラルウォーターを飲料水として使用されている方もいるかと思います。しかし硬度の高いミネラルウォーターはマグネシウムを多く含んでおり、人には良い効果があっても犬や猫などのペットには多すぎる場合があります。その結果下痢や泌尿器系の疾患(尿路結石など)を起こしやすくなると言われています。

ウォーターサーバーを選ぶなら硬度の低いRO水などを

ミネラルは犬や猫などのペットにも必要な栄養素ですが、過剰な摂取は病気のリスクや健康に悪影響を及ぼします。実際マグネシウムの摂取が何mgまで安全なのかは犬種や年齢などで個体差があるため一概には言えません。ウォーターサーバーを選ぶなら逆浸透膜で不純物を取り除き、さらにミネラル分も低く抑えている RO水などを選ぶことをおすすめします。

犬や猫、ペットのアンチエイジング

人よりも老化が早い犬や猫などのペットは、10歳を過ぎたら老齢期に入り平均寿命は10~16年位と言われています。

ペット用のサプリメントや健康に良いフードが発売され、それを食餌に使用している飼い主の方も多いと思いますが、体の老化を促す活性酸素の予防についてはいかがでしょうか?体のさまざまな老化(酸化)を促しているのが活性酸素であり、これは人間も動物も変わりません。この活性酸素の除去が老化の予防に役立ちます。活性酸素は細胞の劣化や損傷を引き起こす強い酸化力があります。これが老化となってさまざまな弊害がでてきます。その活性酸素を除去できるのが抗酸化力を持つ高濃度の水素水なのです。

ペットの元気をサポートする、ペット用の高濃度水素水

ペット用水素水は老化予防や病気や疾患の予防など、さまざまなメリットが得られます。体調が悪いときはもちろん、普段のご利用にも最適です。ペット用水素水は犬猫はもちろんウサギやハムスター小鳥にもお勧めです。

名称 価格情報 詳細
ペットの贅沢水素水
ペットの贅沢水素水
220ml・30本/6,980円
(初回限定特別価格)
公式