クリスタル水素水

クリスタル水素水は、日本の名水百選に選ばれている熊本県白川水源の地下水をナノ化することで水素の溶存量を高め、水素が抜けにくい水となり、4層構造のアルミパウチ容器を使用することで、水素の抜けを抑えた新鮮な水素水が届けらます。

水素濃度 容量 パッケージの構造
充填時 お届け時
2.2~1.9ppm 1.2~0.8ppm 500ml 4重構造のアルミパウチ
  • 水素濃度は、製造の充填時~賞味期限までの目安となります。水素は、製造から時間が経つほど保有量は減少します。
実施中のキャンペーンや特典情報
キャンペーン 初回限定特別企画
・毎月100名限定で定期コースを通常価格から38%OFFで提供

クリスタル水素水の料金情報

下表は、クリスタル水素水の料金情報です。(価格は、すべて税込価格でご案内しています。)

定期購入(30パック) 通常価格(30パック)
価格 9,980円 16,200円
1本あたり 332円 540円
100mlあたり 66円 108円
定期購入した場合の年間(12回×30パック=360パック)
初回 2回目以降 年間(12回)
9,980円 12,960円 152,540円
・初回9,980円(38%OFF)、2回目以降は12,960円(20%OFF)

支払・送料について

  • 支払:クレジットカード・代金引換(定期コースは代引手数料無料)
  • 送料:全国一律525円

原水は、熊本県白川水源の地下水

クリスタル水素水は、日本の名水百選に選ばれている熊本県白川水源の地下水を使用しています。常温14℃の水が毎分60トンも湧き出る白川水源は、口当たりがまろやかなで長い年月にわたって地下を流れる途中でミネラルが溶け込み、おいしさを増しています。

硬度
(mg/L)
pH 主要ミネラル(mg/100ml) その他
(mg/100ml)
Na Ca Mg Ka
85 7.0 0.74 1.60 0.13 0.12 -
  • カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムは4大ミネラルと呼ばれ、体内組織の構成や健康維持に不可欠な成分です。ミネラル不足は体の機能低下へと繋がります。
  • 硬度は、世界保健機関 (WHO)のガイドラインで、軟水:0~60mg/L・中硬水:60以上~120mg/L・硬水:120以上~180mg/L・非常な硬水:180mg/L以上に分類されます。また、「おいしい水研究会」が発表しているおいしい水の水質要件では、10~100mg/Lとなっています。
  • pHは0~14までの数値で表され、pH値:7を中性として、低ければ酸性、高ければアルカリ性となります。健康な人のpH値が7.4の弱アルカリ性です。アルカリ性の水は相性がよく、成分を吸収しやすいと言われています。
  • 公式サイトに記載のない情報など個別に確認している場合があります。

高濃度を保ち、水素を抜けにくくする工夫

クリスタル水素水は、白川水源の天然水をSPGフィルターに透過させナノ化し、加圧方式で水素の溶存量を高め、水素が抜けにくい水となっています。パッケージは4層構造のアルミパウチ容器を採用し、水素の抜けを抑え新鮮な水素水が届けらるように配慮されています。