太陽光発電と屋根

太陽光発電の設置に一番価格が抑えられ、さらに発電条件も良いことから太陽光発電には「影のかからない南向き一面・30度・スレート(または片流れ)屋根」が最適であると言われます。一方条件がいい屋根はなかなかないのが現状。このページでは屋根の形状にフォーカスし、特徴や最適なメーカー、設置方法などをご案内しています。

このページがお役に立てなかった場合は関連コンテンツもご確認ください

太陽光発電と屋根形状

まず、日本で多くみられる屋根の形状と、それぞれの屋根において最適な太陽光発電の種類についてをご案内します。日本の屋根の種類は切妻屋根・寄棟屋根・片流れ屋根・陸屋根の順に多くみられ、この4種類で日本の住宅の屋根の9割以上を占めます。

切妻屋根

切妻屋根の太陽光発電・特長
切妻屋根
  • 南1面/東西2面
  • 設置容量が比較的多い
  • 初期費用が比較的低い

山形に2つの斜面が合わさった形をした切妻(きりづま)屋根は、比較的広い面積の屋根が2面取れるために太陽光発電に適した屋根と言えます。屋根の方角によって南向きに1面、または東面と西面の2面のようにパネルを設置するのが一般的です。複数面設置は単数面設置に比べて若干費用がかさみます。発電量を最大限にするには南面が最適と言えますが、東西設置のメリットとして家庭で電力を消費しやすい朝夕により多く発電量が得られ太陽光発電からの電力の地産池消を促せるところです。(参考:太陽光発電所を東西の屋根に付けるとどれだけ損?メリットはあるの?

選べるメーカーの選択肢が多いので、価格だけでなく各メーカーの理念やビジョンなど多方面から検討することでより満足度の高いメーカー選びができそうです。

片流れ屋根

片流れ屋根の太陽光発電・特長
片流れ屋根
  • 南面1面が理想
  • 発電量が傾斜方角に依存
  • 設置容量が多い
  • 初期費用が比較的安い

一面の広い屋根に傾斜が付いている片流れ屋根。近年多くみられるようになってきている形状の屋根です。傾斜が南を向いていれば太陽光発電には最適な屋根の形状ですが、そうでない場合は南向きに比べて発電量が大きく落ちてしまいます。新築で太陽光発電の優先度が高い場合は南向きの片流れ一面を検討するのもいいかもしれません。

切妻屋根同様に選べるメーカーが多くあります。またより見た目を気にする場合は建材一体型などを考えてみるのもよさそうです。

寄棟屋根

寄棟屋根の太陽光発電・特長
寄棟屋根
  • 南東西の1~3面
  • 設置容量が比較的少ない
  • 初期費用が比較的高い

台形面と三角面の4面で構成された寄棟(よせむね)屋根は、切妻同様に日本の家屋でよくみられますが、太陽光発電を始める際には障害が多い形状の屋根です。

台形の広い面が南向きであれば、東西南の3面にパネルを載せることでより多くの設置容量を確保する事もできます。とはいえ、それぞれの屋根の大きさが小さくなるため、効率的にパネルを並べる事が難しくなります。

京セラシャープ三菱長州産業といった日本のソーラーパネルメーカーは、寄棟屋根にもより効率良くパネルを並べられるよう、パネル形状の種類を豊富に取り揃えています。ただ単価が高くなりがちで最安値価格相当の見積もりを出せることはほぼないと考えてよさそうです。

陸屋根

陸屋根の太陽光発電・特長
陸屋根
  • 方角傾斜の最適化が可能
  • 設置容量が比較的多い
  • 初期費用が高い
  • 非対応の販売店も有り

オフィスビルやアパート・マンションなどで多くみられる陸屋根ですが、住宅でもしばしばみられる屋根の形状です。上の三種類の屋根と違い、基礎となる土台部分が必要となるため施工費が高くなりがちがです。

一方でパネルの向きや角度が屋根の傾斜に依存しないため、パネルの方角や傾斜を最適化できたり、平置き(0度設置)にすることで地上面からパネルが見えないようにして美観を保ったりとメリットも少なくありません。

あなたのお家に最適な施工店を見つける

住宅用で信頼できる施工会社を探す

太陽光発電のメーカー選びで欠かせないのがいい施工店との出会い。実際に設置するとなると制約の多い住宅屋根は選べるメーカーが案外少ないなんてこともあり、限られた選択肢から最適解を見出すにはメーカーと購入者をつなぐ施工店が重要な役割を果たします。施工店選びには一括見積サービスを利用される方がほとんどですが、ここでは当サイトがおすすめする見積もりサイトとその特徴をご案内します。

太陽光発電を見積もるには一括見積サービスを利用するのが一般的ですが、一口に一括見積もりといっても多様なサービスがあります。以下では当サイトがお勧めするサイト2社厳選してご案内していますので、ニーズに合ったサービスをご利用ください。太陽光発電は安い買い物ではないため、納得がいくまでいくつかのサービスを併用する方も少なくありません。いずれのサービスも無料で利用できます。


話題の蓄電池も!選択肢を増やす相見積もりにお勧め

グリエネグリエネ

安さ勝負のネット系販売店も地域密着型店も提携する大手サイトで安さも信頼性も譲れない方におすすめです。登録施工店が多いので、他のサービスと同時利用をする方も多くいらっしゃいます。また太陽光発電と合わせて利用することでメリットが大きい蓄電池も一緒に見積もれて便利!
当サイト経由のお見積りで1,000円分のQuoカードプレゼントキャンペーンも実施中です!


顧客満足度98%!とりあえずならこのサイト

タイナビ

利用者実績は100万人以上、これだけの顧客がいながら満足度98%を保持するサイトは、コマーシャルなどでも見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

敷居の低さが人気で、図面のみでの見積もりも可能(訪問が無い)なので気軽です。

産業用で信頼できる施工会社を探す

施工店によって産業用の依頼を受けるかどうかの方針が大きく異なり、専用の一括見積サービス無しでニーズに合った施工店を見つけるのは意外に大変な作業です。以下に当サイトおすすめの産業用に特化した一括見積サービスとその特徴をご案内します。

グリエネ・産業用

価格コムとも連携している一括見積サイト大手。専門のカスタマーサポートによる丁寧なヒアリングでニーズに合った施工店を探してくれます。高い買い物なだけに、確実な施工店に頼みたいところ。見積もり後はその施工店に対するユーザーの評価をサイトで確認できるため、施工店主導にならず自分自身で判断を下せる点も魅力です。

タイアップ企画として当サイトからお見積りされたお客様全員にもれなく1,000円分のクオカードをプレゼント中


タイナビネクスト

露出も高く、利用者数も多いサイトです。登録施工店147社(2013年5月現在)の名前が閲覧できます。