シンガポールでは最大級・屋根置型1MW


シンガポールの廃水リサイクルセンターの屋根に、1MWの太陽光パネル(インリーグリーン製)の設置が現在進行中です。
2013年2月に完成予定で、シンガポール最大級となる予定です。

土地の限られたシンガポールでは、このように大型の公共施設の有効利用が必至なのでしょうね。

参照

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ ↑各メーカーのパネルの発電量が気になる方は上記サイトが一番お勧め!実際に設置しているご家庭のナマの発電状況が閲覧できます
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です