ポルトガルの累積太陽光発電設置量は188MW


ポルトガル本土での累積太陽光発電の設置量が、2012年8月末時点で188MWになったと、ポルトガルのエネルギー機関(Direcção Geral de Geologia e Energia/DGGE)が報告しました。
系統連系がされた太陽光発電は8月だけで11MW今年の累計で45.6MWとなります。

今年の初めにポルトガルは、250kW以上の設備に対しての奨励金を取りやめました。

他国との比較で言うと、全体の電力発電量から見た割合は日本より若干少ないくらいです。
「各国の太陽光発電の割合計算してみました!」

参照

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ ↑各メーカーのパネルの発電量が気になる方は上記サイトが一番お勧め!実際に設置しているご家庭のナマの発電状況が閲覧できます
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です