Gestamp Solar南アフリカの2つのソーラーパーク(計30MW)の電力購入を契約

スペインのGonvarri Steel Industriesの支部であるGestamp Renewablesの子会社、Gestamp Solarが、南アフリカの再生エネルギー独立発電プログラム(REIPPP)の第一段階に28個決まっているプロジェクトのうち2つのプロジェクト、合計30MWの太陽光発電所の融資および電力購入の契約を済ませました。
2014年に系統連係がされるということです。

一つ前のポストで、同じ日に発表されたREIPPPの他のプラント建設のニュースもご紹介しています。
オランダの施行会社の追尾型太陽光発電のプロジェクトでしたね。

市場縮小は逃れられないとされるヨーロッパにとって、南アフリカはかなり魅力的なんでしょうね。

参照

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ ↑各メーカーのパネルの発電量が気になる方は上記サイトが一番お勧め!実際に設置しているご家庭のナマの発電状況が閲覧できます
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です