「国内」新規稼働開始/建設計画発表のメガソーラー一覧

国内の1,000kW(1MW)以上のメガソーラーで新規に完成した設備、計画が発表したものをまとめています。
完成したメガソーラー

事業主 規模 場所 稼働開始時期 メモ
北陸電力 1MW 石川県珠洲市 2012年10月31日 サイト
apbank 1MW 千葉県木更津市 2012年10月15日 サイト
日本アジアグループ 2MW 香川県坂出市林田町 2012年11月 サイト

新規の建設計画が発表されたメガソーラー

事業主 規模 場所 稼働開始時期 メモ
北海道電力 3MW 北海道中川郡(2か所) 2013年12月・2014年12月 サイト
日本石油輸送株式会社・JX日
鉱日石エネルギー株式会社
2.6MW 茨城県神栖市(2MW)・茨城県神栖市(0.6MW) 2013年3月 サイト
NTTファシリティーズ 2.15MW 広島県廿日市 2013年3月 サイト

北海道電力は北海道伊達市に1MWの施設を保有し、2011年から稼働している。2020年までに5MWの導入を目標としている。
NTTファシリティーズは全国910か所に34MWの太陽光発電導入実績を持つ。

使っていない土地があれば太陽光発電!という感じに、どんどん使われていない土地が活用されていますね。
1MW程度のメガソーラーがうじゃうじゃ出てきています。
これまでに稼働/発表されたメガソーラー計画はこちらでまとめています。
漏れているところなどありましたら、コメント欄で是非教えてくださいね:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です