太陽光発電でLEDインスタレーション・2万個でギネスにも挑戦

 「輪島・白米千枚田あぜのきらめき」

場所は石川県輪島市白米千枚田。期間中、輪島市内からのシャトルバスも運行しています。

こういう町おこしのイベントって、結構侮れないなってのが、昨年どこかの山の中でビームのインスタレーションを観て思った感想。(すべて友達が手配してくれたので、場所とかもろもろは覚えておらず。。)
しかも、イルミネーションって、綺麗だな~って思いながらも、電気代高そ~とか余計なこと考えちゃったりしませんか?(私だけ?)
自然の力と人間の技術が一体になったこのイベント、素敵ですね!

■ 内容
昼間に太陽光発電で集めた電力を使い、20,000個のLEDライトを点灯させるイルミネーション。
ライトの数でギネス記録にも挑戦!

■ 期間
2012年11月10日~2013年2月17日

■ 臨時バス

輪島市内から白米千枚田、最寄りの白米バス停(千枚田まで徒歩1分)まで臨時バスを運行いたします。

運行期間 2012年11月11日~2013年1月3日まで毎日・1月5日~2月17日の毎土日祝日

運賃 大人500円・子供250円

詳しくはこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です