オムロンの蓄電池付きパワコンは直流のまま充電、容量は蓄電池6.4kWhパワコン4.8kW

オムロンが、戸建住宅向けの太陽光発電用ハイブリッド蓄電システムを2015年春に発売することを発表しました。容量6.4kWhの蓄電池と出力4.8kWのパワーコンディショナーで構成され、世界最小・最軽量クラスと長寿命を両立させたシステムになっています。

パワーコンディショナーは、少ないロスで充電可能にするため電力を直流のまま貯める太陽光発電用と蓄電池用を1台で兼用しています。

リチウム蓄電ユニットは6.4kWhの容量で世界最小・最軽量となる約60kgと、家庭用空気清浄機並の小型化で室内にも溶け込む外観となっています。搬入にクレーンや基礎工事が不要になり、設置時の工数や工費が大幅にカットできます。また、充放電は約8000サイクルで10年以上は使用できます。

系統の電圧上昇時や太陽光発電電力がパワーコンディショナーの出力を越えた際には直流のままの蓄電に切り替わることで効率的に電力を活用できるほか、経済性重視のモードや安全優先で電力を維持するモード、強制充電するモードなど、利用状況に合わせて運転モードが選択できるようになっています。

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です