インドに世界最大級のメガソーラー計画、規模は750MW

インド政府は2015年2月12日、マッディヤ・プラデーシュ州・Rewa地区にて750MWの太陽光発電所を建設することを承認しました。

これを伝えたエコノミックタイムスによると、建設は2016年のインド独立記念日(8月15日)までに行われる予定で、実現すれば現在世界最大級とされるDesert Sunlight solar project(アメリカ合衆国・カリフォルニア州)の550MWを超えることになります。

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です