NYのあの「ゴミ箱」が、日本でも!

ニューヨークのタイムズスクエアに太陽光発電搭載のごみ箱が現れたのは1年半前。

これが、日本でも販売されるようになるんですって!

日本での取り扱いは日本システムウエア、一台25~45万円ということです。

ちょっと高いけど、エコキャンパスでおなじみの中部大学あたりが導入してくれないかしら?

ゴミを圧縮することで収集頻度を低くできるのに加えて、ゴミがいっぱいになったことを通信で知らせられる機能がついているため、収集の効率化が期待できます。
ゴミ収集といえば自治体主導の事業なので、やはり自治体単位での導入が理想的でしょうか。
ちなみにニューヨーク市はこのゴミ箱を1000個設置するという計画でした。日本ではどこで一番最初にお目にかかることができるでしょうか?
気になりすぎるので、設置した自治体があったら見に行きたい…

と思いながらも、ゴミ箱を見に行くがためにその場所に行くのはいかにも変態なので、
見かけた方がいらっしゃればコメント欄などでお知らせくださいね!

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です