上海チャオリソーラーも、破産

サンテックパワーが破産したのは1年と少し前。
今度は、上海に拠点を持つ中堅的なパネルメーカーチャオリソーラー(上海超日太陽能科技/CHAORISOLAR)が破産手続きに入ると発表。

今年3月の時点で中国の社債市場で利払い不履行に陥った際には「再生に向け中央政府支援のもと協議を進めております」としており、パネル製造およびアフターサービスの提供も継続して行うとしていました。
4月に取引先から申請があった破産手続きが今月26日に認められた形になり、裁判所が指定した弁護士事務所と会計事務所によって債務の整理が行われるということ。

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です