インリーソーラーが売電収入も含めた手厚い保証サービスを開始!

インリーソーラーのパネルを日本において展開する「インリー・グリーンエナジージャパン」が、日本リビング保証株式会社とともに新たな保証サービスを開始。

住宅用および50kw未満の産業用の太陽光発電システムが対象で、定期点検に、「売電収入保証」および「メーカー保証バックアップ」を付帯した、業界初のメンテナンスサービス『メンテナンスパック』として提供されます。

主なサービス内容は

  • 第三者竣工検査を含めて10年間に4~6回の定期点検およびモジュール洗浄
  • 契約期間中の機器の故障・不具合に対する修理
  • 売電損失を年間最大10万円を10年間保証

とあります。

サンテックの破綻の問題もあり、海外メーカーは「保証は充実していても、その会社自体が無くなっちゃったら意味ないよね」という消費者の不安は良く聞かれるところ。
そんな声にこたえるために「メーカー保証バックアップ」を付帯。

さらに詳しい内容はインリーソーラーのページでご案内しています。
その他のメーカーとの保証内容比較はこちら

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です