売電額は38円(10kW以上は36円)、補助金は2万円/kW

ほぼ決定です。
平成25年度の売電価格は、
10kW未満で38円/kWh、10年間
10kW以上で36円/kWh(税込で37.8円/kWh)20年間
です。
最終決定は今月中、茂木経済産業相から出されます。

新価格の決定にあたり参考とされたデータ

システム価格の下落
10kW未満:46.6万円/kW → 42.7万円/kW
10kW以上:32.5万円/kW → 28万円/kW

補助金
国:3.5万円(平成24年度) → 2万円/kW(平成25年度)
地方(平均):3.8万円(平成24年度) → 3.4万円/kW(平成25年度)

3月22日までパブリックコメントも受け付けています。
この売電価格について、「ちょっと待った~!!」とモノ申したい方は、意見を送ってみてはいかがでしょうか?

ちなみにこの「売電制度」は「一般家庭の電気料金」に加算されてまかなわれる事になりますが、各家庭の負担額は、2012年度の平均月額87円から120円に引き上げられる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です