ドイツでのパネル価格は12.1%上昇!


普及が進んだドイツでは値上がり傾向。ドイツにおける単結晶シリコンモジュールの市場価格が先週12.1%値上がりし、0.65ユーロ(約80円)/W であったという報告がされました。
同じく多結晶モジュールにおいても1.9%値上がりし、0.55ユーロ(約67円)/W になっています。

一方アジアにおいて生産された平均のモジュール価格は1.9%値下がりし0.52ユーロ(約64円)/W となっています。

参考

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ ↑各メーカーのパネルの発電量が気になる方は上記サイトが一番お勧め!実際に設置しているご家庭のナマの発電状況が閲覧できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です