ソフトバンク×SBエナジーの「おうち発電プロジェクト」全国で先着1,000軒・タダで太陽光売電の15%をバック!

全国にメガソーラー200MWを建てる計画が進行中のソフトバンクの子会社SBエナジー
今度は全国の住宅の屋根を借りて、太陽光発電を行うという計画です。

施工はすべて日本エコシステムが行うということ。

似たようなコンセプトで、DMMソーラーの
「8万円で設置、発電量の2割を利用可能」というサービスがありますが、SBエナジーの方が一枚上手に見えます。その特徴は

  1. 発電量はすべてまとめられ、全量売電される
  2. 売電額の15%を、「発電スポット利用料」として支払い
  3. 設置費用は全額ソフトバンクが負担
  4. 携帯料金、インターネット料金の割引などのオプションあり
  5. 20年契約(10年以内の解約は、契約解除料が発生)

というところでしょうか。
「負担額ゼロ」で、15%を20年間保証されるので、DMMソーラーよりも多くの確率で安定した収入源になりそうです。

発電量をまとめて、20年間の全量売電を利用するというのは賢いですね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です