カナディアンソーラー、伯東株式会社のメガソーラープロジェクトに今後40~50MWの供給予定


カナディアンソーラーの日本での販売代理店、伯東株式会社が、カナディアンソーラー製パネルを使用したメガソーラー事業を発表しました。

今後2年間で全国約20~25カ所、計約40~50メガワットのメガソーラーを建設する予定で、その第1弾として、伯東株式会社の所有する三重県津市の遊休地で、2MWの施設を建設するそうです。
産業用の事業にカナディアンソーラーのパネルをアピールする絶好の機会ですね!

伯東株式会社プレスリリース
カナディアンソーラープレスリリース

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
↑ ↑各メーカーのパネルの発電量が気になる方は上記サイトが一番お勧め!実際に設置しているご家庭のナマの発電状況が閲覧できます
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です