ソーラーパネルメーカー「トリナソーラー」の評判や価格など

トリナソーラーの太陽光発電総合評価

トリナソーラー
メーカー総評
(6項目の平均点)

3.70/5.00

ソーラーパネルメーカー「トリナソーラー」の口コミ評価・評判をグラフ化

1997年の創業以来、太陽電池の垂直統合型の生産で安価なパネルを世界中のマーケットに供給し、今やパネル供給量シェアで世界一に届く勢いのトリナソーラー。日本国内でも一番の特徴である「安さ」を強みに年々存在感を強めています。

変換効率といったパネルのスペックに対して価格が安いこともあり、コストパフォーマンスに優れた点を評価するユーザーが多い中、やはりメーカーの信頼性といった面に不安を覚える方も少なからずいるようです。一方で日本の他の大手家電メーカーに後れを取って太陽光発電の販売を始めた日立はトリナソーラー製パネルをOEM提供しており、こうした露出の拡大がメーカーのイメージ向上に繋がるのかどうかは今後注目していきたところです。

トリナソーラーの太陽光発電・ソーラーパネルの価格

パネル型番
(出力・効率)
価格・相場 あなたのお宅の設置費用は?
TSM-205DC80.08
(205W・16.0%)
259,200
/kW
最安値店も含めて
無料一括見積
最安値店も含めて
無料一括見積

トリナソーラーの魅力は何と言っても価格の安さです。全体的な価格の安さで日本製に勝る中国メーカーのソーラーパネルの中でも特に低価格で、安さにとことんこだわる人に対しての選択肢としてトリナソーラーを提供する施工店が多いようです。

表は、トリナソーラーの単結晶高効率クアッドマックスシリーズのモジュールの参考価格です。

トリナソーラーの太陽光発電・ソーラーパネルの価格推移と市場動向

図は、トリナソーラーの各ソーラーパネルの相場価格推移です。2013年度は国の補助金を含めて最安でキロワット単価25万円台で取り扱われていましたが、2014年4月からは補助金が廃止され、一旦価格が上がっています。その後「TSM-205DC80.08」においては昨年度レベルの価格まで下がってきています。世界的に市場が落ち着いているこんにち、今後トリナソーラーのパネル価格が大きく変化する可能性は少ないと考えられます。

ソーラーパネルメーカー「トリナソーラー」の価格動向
トリナソーラーの太陽光発電・ソーラーパネルの価格動向

トリナソーラーはどのパネルを買えばいい?

住宅用にはより高効率のパネルが求められる傾向が強く、トリナソーラーにおいては単結晶の「DC80.08 クアッドマックス・モジュール」シリーズを取り扱う施工店が多いと考えられます。

一方で、少々大き目の「PC05Aハニーモジュール」は多結晶でありながらモジュール変換効率が国内メーカーの京セラと同程度の15%あるため、住宅用としても利用できます。より価格の安さを追求したいという方は、一度見積もり価格を確かめてみるのもいいかもしれません。

太陽光発電を見積もるには一括見積サービスを利用するのが一般的ですが、一口に一括見積もりといっても多様なサービスがあります。以下では当サイトがお勧めするサイト2社厳選してご案内していますので、ニーズに合ったサービスをご利用ください。太陽光発電は安い買い物ではないため、納得がいくまでいくつかのサービスを併用する方も少なくありません。いずれのサービスも無料で利用できます。


信頼施工店を厳選して手早く見積もりたい方にお勧め

太陽光発電システム見積比較.com

太陽光一括見積サイトの運営会社のほとんどが設立10年に満たないベンチャー企業である中で「太陽光発電システム見積比較.com」を運営する創業50余年のミツイワ株式会社の存在は異色と言えます。全国展開でサービスを提供するにあたり、施工店の登録はその地まで足を運んで実際にその工務店の人間と会って提携を行うなど手間を惜しまない姿勢が、他の一括見積サイトと比べて施工店とのより強い信頼関係の構築に繋がっていると考えられます。


話題の蓄電池も!選択肢を増やす相見積もりにお勧め

グリーンエネルギーナビグリーンエネルギーナビ

安さ勝負のネット系販売店も地域密着型店も提携する大手サイトで安さも信頼性も譲れない方におすすめです。登録施工店が多いので、他のサービスと同時利用をする方も多くいらっしゃいます。また太陽光発電と合わせて利用することでメリットが大きい蓄電池も一緒に見積もれて便利!
当サイト経由のお見積りで1,000円分のQuoカードプレゼントキャンペーンも実施中です!

トリナソーラーの製品情報

住宅用に最適な単結晶パネル
DC80.08 クアッドマックスモジュール

DC80.08 クアッドマックスモジュール
型番 出力 効率
TSM-215DC80.08 215w 16.8%
TSM-210DC80.08 210w 16.4%
TSM-205DC80.08 205w 16%
1,581×809×35mm 14.9kg

トリナソーラーの製品の中でも一番小型で効率が高い「DC80.08 クアッドマックスモジュール」は、主に住宅用として提供されています。日立からOEMで提供されているのも同モデルのパネルです。日立で購入する場合、ハーフサイズの105Wのモジュールも組み合わせることができるので、面積の限られた屋根を有効活用できる可能性もあります。パワーコンディショナーは日立製のものが提供されます。

広い屋根をお持ちならコストパフォーマンスに優れた単結晶
DC05A Honey M モジュール

DC05A Honey M モジュール
型番 出力 効率
TSM-275DC05A 275w 16.8%
TSM-270DC05A 270w 16.5%
TSM-265DC05A 265w 16.2%
1,650×992×35mm 18.6kg

「クアッドマックスモジュール」と同等の変換効率を持つ単結晶の「DC05A Honey M モジュール」。コストパフォーマンスに優れたセルを使った大きめサイズのパネルのため、広めの屋根をお持ちで費用を抑えたいという際に適しています。

両面ガラス・フレームレスデザインであらゆる設置環境に対応
PDG5フレームレス両面ガラスモジュール

DC05A Honey M モジュール
型番 出力 効率
TSM-260PDG5 260w 15.5%
TSM-255PDG5 255w 15.2%
TSM-250PDG5 250w 14.9%
TSM-245PDG5 245w 14.6%
1,685×997×32mm 24.0kg

2013年春に発売開始の「PDG5」は、発電セルを耐火ガラスで挟んで耐性を高めたモデルです。通常プラスチックが使われる裏面バックシートを耐火ガラスにすることで、耐火性、マイクロクラックやPID劣化、モジュールのソリ、UV劣化などへの耐性が従来製品と比べて向上。砂、アルカリ、酸による浸食や、塩害の恐れがある地域などに適しています。

さらにフレームレス構造で段差のない発電面は自浄効果も高く、積雪しにくいメリットもあります。

多結晶セルを使っており他製品と比べると効率は高くありませんが、過酷な設置環境では魅力的な製品です。

産業用に最適な多結晶パネル
PC05A Honey モジュール

PC05A Honey モジュール
型番 出力 効率
TSM-260PC05A 260w 15.9%
TSM-255PC05A 255w 15.6%
TSM-250PC05A 250w 15.3%
1,650×992×35mm 18.6kg

多結晶セルを使い、産業用などでコストをおさえるのに最適なモジュールです。サイズは単結晶のハニーモジュールシリーズ「DC05A Honey M モジュール」と変わらないので、広めの屋根をお持ちで設置容量にこだわらないなら同モデルを使うのもよさそうです。

大規模なプロジェクトに
PC14 発電事業用モジュール

PC05A Honey モジュール
型番 出力 効率
TSM-310PC14 310w 16.0%
TSM-300PC14 305w 15.7%
TSM-300PC14 300w 15.5%
1,956×992×40mm 27.6kg

多結晶セルを72枚使った大型パネルは、公共事業などのより大規模なプロジェクトに向いています。

  • グレー文字は旧モデルおよび生産中止品

トリナソーラーのパワーコンディショナーはオムロン製

トリナソーラーはソーラーパネル(太陽電池モジュール)のみを製造・販売するメーカーのため、パワーコンディショナーは世界各地の各市場で標準的なメーカーが採用されることが多いようです。日本の住宅用ではオムロン製のパワコンが標準的なシステムとなっています。

トリナソーラーのメーカー保証

トリナソーラーは、モジュールおよび周辺機器に対する10年間のシステム保証に加え、世界基準の25年間出力保証が付いています。保証される出力値は、単結晶・多結晶パネルによって異なります。

単結晶パネルは、初年度3.5%、その後1年ごとに0.68%が保証され、25年目に80.18%の出力保証。多結晶パネルは、初年度2.5%、その後1年ごとに0.7%が保証され、25年目に80.7%の出力保証となります。

トリナソーラーのパネルの発電量は?

トリナソーラーのメーカー公式ページでは年間発電量をシミュレーションできるサービスを提供しています。東京ではキロワットあたり約1065kWhの発電量が得られるとされていますが、これは実際の設置環境での値を示すものではなく、あくまでモデル値です。

実際に稼働中の太陽光発電システムの発電量を都道府県別にご案内したページをご参照いただくとわかるように、全国平均で年間1234kWh、東京だと平均1258kWhの発電量が実際に得られています。結晶型ソーラーパネルの発電量はメーカーごとに大きな差がないことから、トリナソーラーにおいても同等の発電量が得られると考えられます。

トリナソーラーの評判と世界的業績

トリナソーラーの本社は中国

1997年創業のトリナソーラーは本社は中国・常州にあり、世界10カ国に支店を持つ世界的なパネルメーカーです。研究開発から原料の調達、製造、販売に至るまで一貫して行う垂直統合型の生産体制で低価格の結晶型パネルを生産し、2006年には業界世界売上11位、同年はニューヨーク証券取引所(NYSE)への上場も果たしています。

シェアと業績は世界一に届く勢い

2011年3月には世界4位の業界売り上げを達成したトリナソーラーは年々シェアを伸ばし、供給量ベースで2012年は3位、2013年は2位2014年の第2四半期には四半期で1GWを出荷という新記録で1位を達成しています。

2014年6月30日現在のモジュール生産能力3.6GW、(インゴット2.0GW、ウェハ1.6GW、セル2.7GW)を2014年末までに3.8GWまで引き上げる計画を立てており、さらなるシェアの拡大が期待されます。

中国メーカーが安価なパネルを過剰供給したことが主な原因として起こった市場の危機により、ドイツのパネル製造Qセルズだけでなく中国メーカーでは生産量で一位も獲得していたサンテックまでもが破産したエピソードを覚えていらっしゃる方は、中国メーカーが生産能力を拡大することにちょっとした不信感を覚えるかもしれません。しかしリサーチ会社の大手GTMは、2015年までに多くのパネルメーカーが脱落していく中、トリナソーラーはトップ9社に生き残ると予測しています。

慈善活動にも積極的でハイチでの再生可能エネルギープロジェクトにパネル提供を行ったり、俳優でカーレーサーでもあるパトリック・デンプシーとタイアップし、米国内の環境意識の向上なども行ってきました。

トリナソーラー、産業用は?

日本では、住宅用にとにかく安く太陽光発電を導入したい方のための選択肢というイメージが根強いトリナソーラー。パネルのラインナップには「PC14」シリーズにように産業用に適した大型の多結晶パネルも用意し、中には2MWという国内プロジェクトでの採用例もあるものの、同じ中国メーカーのカナディアンソーラーと比べるとより中規模(50kW未満低圧)・小規模(10kW未満住宅用)での採用例の方が目立ちます。

トリナソーラーの施工店を探す

コストに関してシビアな目をお持ちの方に選ばれることの多いトリナソーラー。施工店も安さを気にするなら一括見積の利用が便利です。20年以上の発電期間、できるだけトラブルを少なくエコ生活を楽しむには、価格だけでなく施工店の信頼度も重視するとよさそうです。

住宅用で信頼できる施工会社を探す

太陽光発電のメーカー選びで欠かせないのがいい施工店との出会い。実際に設置するとなると制約の多い住宅屋根は選べるメーカーが案外少ないなんてこともあり、限られた選択肢から最適解を見出すにはメーカーと購入者をつなぐ施工店が重要な役割を果たします。施工店選びには一括見積サービスを利用される方がほとんどですが、ここでは当サイトがおすすめする見積もりサイトとその特徴をご案内します。

太陽光発電を見積もるには一括見積サービスを利用するのが一般的ですが、一口に一括見積もりといっても多様なサービスがあります。以下では当サイトがお勧めするサイト2社厳選してご案内していますので、ニーズに合ったサービスをご利用ください。太陽光発電は安い買い物ではないため、納得がいくまでいくつかのサービスを併用する方も少なくありません。いずれのサービスも無料で利用できます。


信頼施工店を厳選して手早く見積もりたい方にお勧め

太陽光発電システム見積比較.com

太陽光一括見積サイトの運営会社のほとんどが設立10年に満たないベンチャー企業である中で「太陽光発電システム見積比較.com」を運営する創業50余年のミツイワ株式会社の存在は異色と言えます。全国展開でサービスを提供するにあたり、施工店の登録はその地まで足を運んで実際にその工務店の人間と会って提携を行うなど手間を惜しまない姿勢が、他の一括見積サイトと比べて施工店とのより強い信頼関係の構築に繋がっていると考えられます。


話題の蓄電池も!選択肢を増やす相見積もりにお勧め

グリーンエネルギーナビグリーンエネルギーナビ

安さ勝負のネット系販売店も地域密着型店も提携する大手サイトで安さも信頼性も譲れない方におすすめです。登録施工店が多いので、他のサービスと同時利用をする方も多くいらっしゃいます。また太陽光発電と合わせて利用することでメリットが大きい蓄電池も一緒に見積もれて便利!
当サイト経由のお見積りで1,000円分のQuoカードプレゼントキャンペーンも実施中です!

産業用で信頼できる施工会社を探す

施工店によって産業用の依頼を受けるかどうかの方針が大きく異なり、専用の一括見積サービス無しでニーズに合った施工店を見つけるのは意外に大変な作業です。以下に当サイトおすすめの産業用に特化した一括見積サービスとその特徴をご案内します。

グリーンエネルギーナビ・産業用

価格コムとも連携している一括見積サイト大手。専門のカスタマーサポートによる丁寧なヒアリングでニーズに合った施工店を探してくれます。高い買い物なだけに、確実な施工店に頼みたいところ。見積もり後はその施工店に対するユーザーの評価をサイトで確認できるため、施工店主導にならず自分自身で判断を下せる点も魅力です。

タイアップ企画として当サイトからお見積りされたお客様全員にもれなく1,000円分のクオカードをプレゼント中


タイナビネクスト

露出も高く、利用者数も多いサイトです。登録施工店147社(2013年5月現在)の名前が閲覧できます。